牛肉の代わりに合挽きミンチで節約料理

料理をするときに欠かせないお肉ですが、牛肉って高いですよね。

我が家でも安い豚肉や鶏肉が主で、牛肉は安売りに出くわさないと買いません。

そのためなかなか買わない現状なのですが、どうしても牛肉の風味が欲しいときってありますよね。

例えば肉じゃが、関東では豚肉と聞いたこともありますが、関西では牛肉です。

豚肉だとやっぱりあの牛肉のこってり感というかコクというかが違うんですよね。

豚肉でも出来ないことはないんですが、やはり牛肉を入れたいところです。

それで牛肉が買えないのでなかなか作ってなかったのですが、思いつきました。

それは合挽きミンチを使うという方法です。

合挽きミンチには豚肉と牛肉が入っていますよね。

合挽きミンチだと100g98円とかよく安売りをしています。

牛肉だと安売りでもなかなか100g100円を切らないんですよね。

なので合挽きミンチにしたらお肉はたっぷり使えるし牛風味も出せます。

早速使ってみると、ミンチ状になってるからお肉の味もしっかり出て美味しかったです。

お肉単体に噛み付くって感じはないですが、ミンチで充分だなと感じました。

同じようにカレーなんかでも合挽きミンチを使えば牛肉と豚肉のいいとこ取りになりそうです。

ミンチは安売りの時に大量に買って小分け冷凍しておけばさっと使えるのもいいですね。

1歳の息子にもすごく食べやすいです。

いつも豚肉の細切れとかでも息子用には小さくカットしています。

包丁なまな板も生臭くなるし、切らなくていいミンチは楽だし言うことなしですね。

ミンチは脂っぽいと心配される方もいるかもしれません。

しかし最近では赤身のミンチも結構売ってますよ。

鳥ミンチなら胸肉のミンチならサッパリめです。

我が家では息子には出来るだけノンオイル調理を心がけています。

ポテトとか揚げ物の時は使うので、普段の炒め物系には使わないよう心がけています。

なので、少々お肉が脂身がある方がその脂で炒めれると思うので気にしてないです。

お湯をかけたりして脂抜きも出来ますし、どんなミンチも重宝かなと思います。

ただミンチ肉は結構古くなったお肉を使う場合も、あるようですね。

これは噂に聞いただけなのでお店にも寄るとは思いますが。

それを聞いたので買った日に調理するかもしくは即冷凍するというようにだけは心がけています。

牛肉の代わりに合挽きミンチは本当にオススメです。

息子もミンチじゃがパクパクとおかわりまでして食べていました。

節約に是非是非お試しください。

子どものお誕生日月までに登録でお得になる

最近息子の成長記録が中心となりつつありますが、お得な情報を書きたいと思います。

我が家の息子ももうすぐ2歳なのですが、子どもがお誕生日の月って結構色々なサービスが受けられます。

そちらを知らずに過ごすよりお得に無料で嬉しいサービスを受けたいものですよね。

まずはお馴染みの方も多いかと思われるマクドナルドです。

小学生以下の子どもにはお誕生日月にパンケーキがプレゼントされます。

ただハッピーセットかバリューセットを頼んだらという条件はあります。

それでも休日のお昼はマクドナルドでってご家庭も多いですよね。

そんな時パンケーキが無料でもらえるのはすごく大きいですよね。

2018年3月までのサービスみたいなのでそちらも要注意です。

次に子連れにはありがたいファミレスです。

例えばビッグボーイではデザートが1つ無料でもらえたりします。

しかも未就学児はサラダやライス、カレーなど食べ放題メニューが無料だったりします。

これはダブルでお得ですよね。

他にもキッズ会員に登録していればデザートやケーキが貰えるというお店もあります。

すかいらーくグループやブロンコビリーなどがそうです。

ただ直前に登録してしまうとその権利が間に合わない場合もあるようです。

お誕生日月までに事前に登録しておくのが確実にお得になるコツかなと思います。

そしてそんなファミレスの中でもすごいと思ったのがトマトアンドオニオンです。

なんとこちらはホールケーキが無料で出てくるそうです。

デザートや小さなケーキが貰えるところは多々ありますがホールケーキはすごいですね。

写真映えもしますし、ホールケーキは買うと千円単位ですからお得感が半端ないです。

しかもおもちゃにドリンク無料などになるキッズパスポートも貰えるようです。

おまけに記念写真まで撮ってもらえますから家族で是非行きたいものです。

記念撮影をしてオリジナルフォトフレームに入れてくれるところはけっこうあるようですよ。

お近くに何かしらファミレスはあると思うので是非サービスは要チェックです。

さいごにお誕生日月であることを伝えるとプレゼントを貰える場所もあります。

ベビザラスではお誕生日月であることを伝えるとメダルがもらえます。

子どもにとってはメダル1つも嬉しいプレゼントですよね。

またディズニーランドやUSJなどテーマパークでもお誕生日月シールをもらえたりします。

テーマパーク系にお誕生日記念に遊びに行く場合は色々サービスがあったりするので要チェックです。

こんな風にお誕生日月には色々とサービスがあるのでお得に特典GETしたいです。

息子の成長〜通じ合う場面の増加〜

いよいよ2歳を迎える日が近づきつつある我が家の息子です。

相変わらずまだ喋らないのんびり屋さんなのですが、最近通じてるなと思う機会が増えてきました。

例えば、お風呂いこっかと声かけすると一目散にリビングのドアにかけて行きます。

そしてドアを開けると、お風呂場までダッシュという感じです。

お外いこっかの時は同じようにリビングのドアを出たら玄関に向かいます。

なのでお風呂とお外の違いはなんとなく理解してるんだろなと感じます。

またパン食べよと言うとパンがあるところへ行ったりとだいぶわかってる様子です。

喋れなくてもこちらの言葉が通じているのはとても大きな成長に感じます。

また逆に息子の考えもなんとなく以前よりよくわかるようになってきた気がします。

何か要求があるとうーんとグズることが多い息子です。

そしてお腹すいた?喉乾いた?と手当たり次第に要求を推測していました。

しかしながら、私の推測が間違えていると余計にご機嫌ナナメになってしまう息子でした。

ただ最近では私のスキルが上がったのかピタリと推測がよく当たります。

何が変わったわけではないのですが、なんとなく分かるようになってきました。

例えばご飯中にうーんと言い出したらきっとお茶が欲しいんだなとかわかるわけです。

同じご飯中でもおかずじゃなく白ごはんが欲しい時など要求は様々です。

うーんはいつも同じ感じですがなぜかよくわかります。

すると息子のご機嫌具合がだいぶ変わってきました。

息子の中でもきっと通じてきたなと言う感覚が出てきたのだと思います。

目を合わせてニコニコすることが今まで以上に増えてきた気がします。

この目を合わせてニコニコすると言う動作は実はとても大切な行動だそうです。

相談員の先生と以前息子の様子を見てもらってお話する機会がありました。

その時にその行動はお母さんとの信頼の証ですよと褒められました。

お母さんがしっかり向き合っているから通じ合ってるんですよとのことでした。

確かに遊んでいても時々こちらを振り返ってニコニコと笑いかけてきたりします。

これも自分を見てくれてるか確認して安心するという行動だそうです。

そしてその時にしっかりお母さんと目が合うということもとても大切なんだそうです。

それらがとてもしっかり出来てますね、と言っていただけました。

あなたのやり方は間違えてないと言ってもらえたようで本当に嬉しくなりました。

言葉だけが通じ合うためのツールじゃないのだなとまた1つ学びました。

2歳に向け手形足形をとってみたのですが、本当に大きくなったなと実感しました。

これからもすくすく育ってほしいなと願いを込めてアートを息子と作成しました。

ベビーカーとチャイルドシートが同時に破損で修理へ

まさかの自体が先日起こりました。

なんとベビーカーとチャイルドシートがほぼ同時期に壊れてしまったのです。

ベビーカーはフロンガードの部分が取り外し出来る仕様なのですが取れなくなりました。

歪んで差し込んでしまったためか部品交換が必要な感じでした。

フロントガードは開け閉めせずとも乗せ降ろしできるのですが、やはり開かないと不便です。

またチャイルドシートは差し込み金具の先端プラ部分が割れてしまいました。

こちらも差し込みがしにくく危険なので交換が必要です。

そこで買った時に赤ちゃん本舗で買ったら3年保証が無料でついてきたのを思い出しました。

まだ買ってから2年ちょいなので、間に合うということで早速問い合わせてみました。

聞くと、我が家のはコンビのものなのでコンビに修理は出すそうです。

そして請求された金額から3000円の自己負担を引いて赤ちゃん本舗のポイントで還元されるそうです。

なので一旦は自腹で払って、あとでポイントが返ってくるよう請求する形です。

コンビでは埼玉の工場でしか修理をしてないようで、そちらに送ることになりました。

送料は自己負担で返ってこないので、いかに安く送るか色々検討しました。

ゆうパックで3辺170センチサイズまで送れるのがあったのでそちらで送ろうと思いました。

しかしベビーカーは畳んでも高さがかなりあるのでどうしても180超えになってしまいます。

それでヤマト便という大きな荷物の取り扱いでしか送れないとわかりました。

ゆうパックとだと1000円以上差があるのですが致し方なくそちらにしました。

しかしチャイルドシートだけはなんとかダンボールで170サイズ以下に梱包出来ました。

少しは送料が節約出来て良かったです。

送る際に思ったのは、買った時の箱を置いてて良かったということです。

なかなかこんな大きなダンボールってお店にもないので置いてて良かったです。

是非今からベビーカーなど買う方、せめて保証期間中は箱を置いておくのをオススメします。

また大きなダンボールをもらう場合はドラッグストアがいいですよ。

ティッシュ5箱パックが入ってる特大の箱がオムツが入ってる箱より大きいです。

結局見積もりでは14000円くらい修理費がかかるみたいです。

そのうちの3000円ずつは自己負担になるので8000円くらいはポイントで返ってきます。

まだ全額じゃなかっただけ良かったと思います。

大事な子どもの乗るものですから、ここはケチらず早めに修理してもらいたいと思います。

もし保証期間がまだ残ってる方はこの機会メンテナンスに出すのもいいかもですね。

破損箇所の写真は送らないといけないのでパシャりと撮りました。

ラーメン屋さんで子どもとお得にシェアする

主人と息子と3人で最近オープンしたラーメン屋さんに行ってきました。

そちらのラーメン屋さんなんと唐揚げと白ごはんが食べ放題なんです。

白ごはんおかわり自由とかはよくありますが、唐揚げ食べ放題はすごいですよね。

最近息子もすっかりお肉大好きになってきたので是非と行ってきました。

ラーメン屋さんに行くとお子様セットを頼むか迷います。

他の店なら迷わずお子様セットを選ぶのですが、ラーメン自体が息子あまり食べません。

うどんは大好きなんですが、ラーメンよりは白ごはんがいいみたいです。

たいがいラーメン屋さんのお子様セットにはラーメンがついてきますね。

しかしほぼ、半分以下しか食べないので結局私が食べてる現状でした。

なので今回はいっそのことお子様セットをやめて、私のラーメンを大盛りにしてシェアしました。

食べ放題の白ごはんと唐揚げは息子も食べていいとお店の方がおっしゃってくれました。

たいがい3歳以下ならば無料で食べ放題はついてきますね。

というわけでお子様セットなら480円くらいだったのが大盛りならプラス100円で済みました。

これならラーメンも無駄にならないしとてもお得ですよね。

しっかり一人前ラーメンが食べれるようになるまではこれがいいかなと思いました。

ちなみに息子が食べるラーメンは塩ラーメンにしました。

一番あっさりでコテコテ感がなくアジが薄そうなものにしています。

器に分けて汁なしにしたらいいかなと思います。

トッピングの海苔や卵を息子にあげてなんとなくバランスを考えたりしています。

主人はまぜそばにしていたので、少し味見させてもらいましたがそちらも美味でした。

そんな大満足ランチの後は車屋さんに6ヶ月点検に行ってきました。

点検とサービスの洗車で40分くらいでしたが、息子もキッズスペースでご機嫌に遊べました。

ちょうどクリスマスのお菓子を配布していて、長靴に入ったお菓子をもらえてラッキーでした。

いつもおもちゃも1つ選ばせてくれて、スヌーピーの色鉛筆セットをもらいました。

車屋さんに行くと大人はお茶も飲めてゆっくり出来るしいつも大好きな空間です。

食後の一服という感じで癒された後は息子と公園に行きました。

高い滑り台もなんのそので登って滑ってきたり、階段もトントン登ったり元気いっぱいでした。

遊び方も激しくなってきたからますます目が離せなくなってきました。

帰りの車内ではスヤスヤと眠ってくれたので寝かしつけなしでお昼寝に入ってくれました。

お得にランチも食べれたし大満足のゆったりできた休日でした。

保育園にて無料リース作り体験

今日は近所の保育園にてリース作りの無料体験があり参加してきました。

やんちゃな息子がじっと座ってリース作りなんて出来るのかなとも思いました。

でも行ってみなくちゃ始まらないし何でも経験と思い行ってきました。

早速お部屋に入るとたくさんの親子が参加されていて息子もやや緊張気味な様子でした。

席についてと言われましたがやはりじっとは出来ず、絵本コーナーに走って行きました。

やむを得ず私も走って行って絵本コーナーでリース作りを始めました。

息子も時々はパーツのリンゴや松ぼっくりを触ったりはしましたがリース作りには興味なしでした。

それでも走り回って他の子のリースを触ったりとかはなくお利口に過ごせました。

リースの最終調整を先生がしてくださり、可愛く仕上がりました。

ほぼ私作ですが、そういう場に入るというのも一ついい経験だったかなと思います。

また先日に引き続き手つなぎで歩く練習も兼ねて帰りに買い物に行きました。

道は脱走せず手つなぎで歩けるようになってきたけど、店の中は未知でした。

商品をなぎ倒すかなとか心配があったのですが、ダメなら抱っこしようと思い行ってみました。

1軒目はカートがないお店だったのでそのまま手つなぎで入りました。

自分の目線の高さにある商品には釘付けでキョロキョロしてはいました。

でも勝手に触ったり持ったりはすることなく行けました。

途中2回に上がる階段を見つけたら登りたがったり、レジでじっと待てないなどはありました。

でもそれくらいは抱っこで対応出来たので良かったです。

次に2軒目はホームセンターのようなところへ行きました。

そこにはカートが子ども用の車の乗り物みたいになってるものがあります。

ハンドルがついているから喜んで乗るかなと思いましたが全力で拒否されました。

普段ゲームコーナーとかの車の乗り物は好きなのに驚きでした。

では普通のカートの子どもシート部分に座ってもらおうとしたらなんとそちらも拒否でした。

そしたらなんと自分でカートを押し始めました。

どうやら自分で押したいという主張だったようです。

私が上からカバーする形で押させてあげると大満足な様子で進みました。

カートを押すのに夢中になってくれるおかげでこちらでも商品を触ることなく助かりました。

こんな風に2軒のお買い物にもベビーカーや抱っこヒモなしでも無事ハシゴ出来ました。

息子の成長はやはり着々とだなと嬉しく感激した日でした。

作ったリースは帰宅したら早速玄関に飾ってみました。

元から飾っていた飾りと合わせていい感じに可愛くなりました。

思い出の品なので大切にしたいと思います。

息子の成長〜手つなぎで図書館へ〜

今日はまたとても嬉しい息子の成長が見られた日でした。

我が家から図書館までは徒歩で約10分くらいの距離にあります。

その図書館に行く途中には、車通りの激しい大通りを横断しなくてはなりません。

また最短ルートには急な坂道や階段などがあり、近いけど厳しい道のりです。

そのため子連れで行くには少し不便で、抱っこ紐で行ってた頃は結構ハードでした。

やがて抱っこが重くなるとベビーカーで行き始めましたが急な坂はこれまたハードでした。

それに階段にさしかかると一回抱っこに切り替え、ベビーカーを担がないといけません。

それもつらくて結局遠回りの20分以上かかるルートを行くようになりました。

遠回りルートなら坂はあるものの階段は避けられるので何とかベビーカーで行けます。

しかし歩道がない道を通らないといけなかったりして少々危険なんです。

そんなこんなで次第に図書館に行く回数も減ってきてしまっていました。

そんな中、いよいよ息子と歩いて図書館へ行ってみよと思ったのです。

今までの息子は極端に手つなぎを嫌がり繋いでもすぐに振り切り走り出しました。

それもまっすぐには走ってくれないので、結局行きたい方へは抱っこするしかありませんでした。

そんな状況だったので外出にはベビーカーが欠かせませんでした。

自由にさせられるのは公園など安全な場所だけで、とても公道を歩かせれませんでした。

しかし先日の旅先で息子は随分手つなぎ歩きが出来るようになりました。

神社の砂利道の砂利音に夢中で、私と手つなぎでもまっすぐ歩けるようになりました。

そんな今なら公道も歩けるかもと思い、ドキドキの初チャレンジでした。

順調にスタートしてキョロキョロはするものの道草せずにしっかり歩き出しました。

5分以上しっかりまっすぐ歩けたのでもう大成功で随分感激しました。

坂も階段も難なく登り、橋の上から車を見下ろしたりしながら楽しく歩けました。

マイブームの門扉やドアが見えると開けたくて振り切って走り出そうとしました。

そんな時は少し抱っこして見えない位置まで行ってから降ろすとまた手つなぎで歩けました。

結局行き帰りで抱っこしたのは2回だけでそれも10秒と満たないものでした。

こんなに抱っこなしでベビーカーなしで道を歩けるなんて息子にはすごいことでした。

随分と成長したなぁと嬉しく感激した日となりました。

帰り道には公園にも寄って遊具で遊んだり、石や葉っぱをひらったりもしました。

池の鯉を眺めたりして、色々な興味や視野が広がっているなと実感しました。

親子教室が終了〜3か月を振り返り〜

3か月通ってきた市の親子教室最終日でした。

本当にたくさんの成長をさせてもらえたので、終わるのが残念でなりません。

しかし永遠に続くものではないので、この期間にはとてもいい経験をさせてもらえて感謝です。

3か月前、初回を振り返ると泣いたりぐずったりが半分弱はありました。

参加できないプログラムもあり、抱っこしてる時間もとても多かったです。

そんな息子の成長を促すために参加したという事実があるのに、随分落ち込みました。

同じようなお友達がいると楽しみにやって来たのにみんな息子よりとてもよく参加できていたからです。

そんな比較している自分にまた嫌悪感が出たり私自身の葛藤もありました。

比べないと頭でわかっていても、感情までコントロールするのは随分難しいことでした。

それでも息子の成長に繋がると信じ、諦めずに通い続け本当に良かったです。

全くグズらなくなり、プログラムには全部参加できるようになりました。

それに表情もとても笑顔豊かになり、どんどん目に見えて成長していきました。

親の勝手で諦めて、子どもの成長するチャンスを潰さなくてよかったと思いました。

最終日は締めくくりにふさわしく、お友達への優しさも見えました。

息子がコインを入れるおもちゃをしていたら、お友達がやって来ました。

前までならお友達に手を出されると、怒ったりしていました。

それで小競り合いになったりもあったのですが、今日はお友達と一緒に遊べました。

ちゃんと順番を待ってコインわお互いに入れたり、一緒に入れたり楽しく遊べました。

また違うお友達にトングのおもちゃをとられた時にも泣いたりせずに貸せました。

違うトングを息子に渡したらこれじゃないとは主張していましたが我慢することができました。

また他のおもちゃに興味をうつすよう誘導してあげるとすんなりと遊び出したりもしました。

ちらちらとお友達のしているおもちゃを見たりはしていましたが、息子なりに使用中か仕方ないと思ってるかのようでした。

少しずつ自分の感情を押し通すだけでなく、分け合ったりすることを覚えられたかなと思います。

担当スタッフさんにも、息子はどこに行っても愛されるキャラだよ頑張ってと激励してもらいました。

親子教室は終わってしまいましたが、またこのような学びの場をみつけたいと思います。

そんな節目の日となった夜、義理実家より蟹が送られてきました。

旅行先からのお土産で、嬉しく、早速お鍋にしました。

蟹はなかなか自分では買えない高級品ですから贅沢な晩御飯になりました。

家族旅行2日目レポートその2〜三重県〜

家族旅行2日目レポートの続きです。

伊勢をいよいよあとにして、14:30頃同じ三重県でも桑名市を目指して走り出しました。

次の目的地はなばなの里で、期間限定イルミネーションを見に行きました。

伊勢から下道で約2時間半くらいの移動でした。

高速を使うと1時間半くらいで着くのですが2000円以上高速代がかかります。

イルミネーション点灯時間は17時過ぎで、たっぷり時間はあったのでドライブを兼ねて下道にしました。

主人ばかりの運転だと疲れるので、行き帰りの高速は主人が運転しました。

そして伊勢鳥羽の移動と、この桑名市までの下道は私が運転しました。

夫婦で分けて運転すれば長距離ドライブも疲れが軽減出来ていいですね。

伊勢市から桑名市までは、松阪市や津市、鈴鹿市、四日市市などを通過北上していきます。

松阪市はさすが松坂牛の地元というだけありたくさん焼肉屋さんがありました。

津市は三重県の県庁所在地と言うだけありかなり街並みが都会でした。

そんな感じで、通り過ぎるだけでも色々な街の景色が車窓から観光でき楽しめました。

目的地桑名市なばなの里に向かう途中コンビニに立ち寄りました。

実はファミリーマートかセブンイレブンならなばなの里入場の前売りチケットが買えるんです。

割引はなく1人2300円なのですが、
前売りは当日買っても使えるんです。

イルミネーション時期はチケットを買うブースが混み合っていたりもします。

なので前売りを買っていれば並ばず直接入場ゲートに向かえるのでおススメです。

17時過ぎに駐車場に着き、こちらは駐車場無料なので助かります。

みんなでヒートテックを着たり、息子はスキーウェアを着たりしっかり対策して向かいます。

予想通りチケットを買うブースは並んでいましたが、私達は楽々入場でした。

イルミネーションはとても綺麗で、息子も光に手をパチパチさせて喜んでいました。

今年は熊本のくまもんとコラボした光のアートもあり息子も釘付けでした。

なばなの里では自撮り棒を持っている人がたくさんいましたが私は人に撮影を頼みました。

やはり自撮りよりその方が綺麗に撮ってもらえるしいいなと感じました。

入場料2300円はお高く思うかもですが、実は1000円分の金券が含まれています。

それは中のレストランなどで使えるので、晩御飯を兼ねてご飯を食べました。

ハンバーグとパン食べ放題が1300円だったので、現金としては300円で食べれました。

主人も同じのにし、息子は680円のお子様セットにして、3人で1280円で済みました。

中でご飯まで済ませられて子連れにはありがたかったです。

帰りは高速を使い2時間ほどで、21:30には帰れました。

1泊2日にぎゅっと詰め込んだ旅行でしたが、たっぷり楽しめました。

息子0歳の時の旅行に比べると何でも食べられるので食事面がとても楽でした。

家族旅行2日目レポートその1〜三重県〜

家族旅行1日目伊勢鳥羽への旅の続きです。

2日目朝は7時ごろゆっくり起床しました。

息子も夕食時から寝たので12時間とたっぷり眠れました。

息子だけお風呂や温泉に入れてなかったので、贅沢にも露天朝風呂に入りました。

水遊びが大好きな息子は貸切風呂や部屋風呂だったので思い切りはしゃいでいました。

サッパリしたあとは身支度をして荷物をまとめ8:30頃ゆっくりめの朝食でした。

朝食は和定食になっていて、息子には白ごはんとふりかけだけ無料提供してくれました。

昨晩ご飯時もこの無料提供が非常にありがたかったサービスでした。

卵焼きや牛しぐれ煮、のり、納豆などを取り分けてみんなで食べました。

食べ終わるとすぐにチェックアウトして、再び歩いておかげ横丁に向かいました。

昨日おかげ横丁で食べ歩きしたのですが、まだ未練があったので買いに行きました。

旅館から徒歩で行けるからリピートも気軽に出来てやはりいい旅館をチョイスしました。

その間もチェックアウト後も昼までなら車を預かってくれてサービス最高でした。

お団子やお餅などを買い、さすがに朝食後すぐで食べれなかったのでおやつにしました。

あとは有名なお肉屋さんで松坂牛が安く売られていたので、両親へのお歳暮にも注文しました。

すき焼き肉が100g648円だったので、松坂牛がこの値段で食べれたら最高ですよね。

たっぷり500g買っても送料込みで4000円くらいだったのでいい買い物が出来ました。

おかげ横丁での目的は決まっていたので、終わり次第すぐに車を取りに戻りました。

そして同じ伊勢市内にある二見シーパラダイスに移動しました。

こちらの水族館は海の動物たちが水槽の外に出てきてくれてタッチしたり握手が出来ます。

そんな貴重体験が出来る場所だったのでどうしても行きたい所でした。

中ではトド、アザラシ、せいうち、カワウソなどと触れ合うことが出来ました。

ペンギンやイルカを間近に見れたり、ドクターフィッシュ体験も出来ました。

アシカのショーは席がすごく近くて迫力満点でした。

こちらは入場料大人1600円ですが、主人の福利厚生のおかげで1000円ずつでは入れました。

平日は駐車場も1日200円と激安で、夫婦岩も歩いてすぐにあるので観光出来ました。

ショッピングモールもあるのでお土産買い忘れの買い足しも出来るのも最高でした。

お昼ご飯はそんなにお腹が空いてなかったので、サザエの炊き込みご飯のお弁当を買いました。

息子には白ごはんや煮物、サツマイモフライなどが入ったお弁当にしました。

車内で次の目的地に出発前にみんなでお弁当を食べてこちらも後にしました。

長くなるので続きは次に書きます。