ついに賃貸だけどウォシュレット購入〜お得な10%オフ〜

この度我が家のトイレにウォシュレットがつくことになりました。

私はあまりウォシュレットって使わないので必要性を感じていませんでした。

しかし主人はかなり欲しかったみたいで、マイホームを買うまでと我慢してたそうです。

しかしながら、なんとなくマイホーム計画が鎮座してしまいそうなのでウォシュレット購入を決めたようです。

そもそも賃貸なのにそんなのつけれるの?というのが最初ありました。

ほとんどの方がそう思われるんじゃないかと思いますよね。

でもウォシュレットはなんと傷をつけたり穴を開けたりせずに実はつけれるんです。

どこに買いに行けばいいのかもわからず、ひとまず近所の大型ホームセンターに向かいました。

昔はその大型ホームセンターで洗剤なんかも買ったりよく行っていました。

しかし息子が生まれてからは近くのドラッグストアのが便利でご無沙汰になっていました。

1年半ぶりくらいに行ったのに、なんと5日間の会員10%オフ期間だったのです。

会員カードは昔に作っていたのがあり、2年以上経っていなければ有効とのことでセーフでした。

早速リフォーム系のコーナーでウォシュレットをつけたいと相談しました。

トイレの写メを撮ってきていたのでその型番に合うウォシュレットを見てもらいました。

ウォシュレットも値段はピンキリですが、我が家では主人しか使わないし安いのにしました。

そこにあったものはウォシュレットに温便座は標準装備だそうです。

私は便座が冷たいので今カバーをつけてるのですが、どうもそれを洗うのが嫌いです。

なんか一番トイレの中でも汚い気がして洗濯するのが嫌でした。

でも温便座になればカバーいらずで洗わなくてよくなるので私は万万歳でした。

17800円くらいのが一番安かったのですが、もう5千円ほど出せば脱臭機能付きでした。

我が家はトイレに窓がないため臭いがこもりがちなので脱臭もあるほうがいいとなりました。

それなら22800円でしたが、10%オフだし5千円くらいならそちらにしようと決まりました。

結局決まったものの一応大家さんに許可を取ってからにしたらと提案されその日は繋がらず帰ることにしました。

しかし帰る前に住宅設備のコーナーが目に入り立ち寄るとなんとウォシュレットが大特価で売られてました。

お値段なんと15800円で、しかも脱臭機能付きでした。

驚いてそちらにしたいとリフォームコーナーに戻り話すとあっさりokでした。

他にも安いのがあるなら教えてよと思いましたが7千円も安くなり、工事費が7千円なのでまるまるうきました。

しかもそこから10%オフ、やはりお得を見逃さないためには自分で要チェックするのが大切ですね。

ウォシュレット工事の日が待ち遠しく楽しみです。

子どものお誕生日月までに登録でお得になる

最近息子の成長記録が中心となりつつありますが、お得な情報を書きたいと思います。

我が家の息子ももうすぐ2歳なのですが、子どもがお誕生日の月って結構色々なサービスが受けられます。

そちらを知らずに過ごすよりお得に無料で嬉しいサービスを受けたいものですよね。

まずはお馴染みの方も多いかと思われるマクドナルドです。

小学生以下の子どもにはお誕生日月にパンケーキがプレゼントされます。

ただハッピーセットかバリューセットを頼んだらという条件はあります。

それでも休日のお昼はマクドナルドでってご家庭も多いですよね。

そんな時パンケーキが無料でもらえるのはすごく大きいですよね。

2018年3月までのサービスみたいなのでそちらも要注意です。

次に子連れにはありがたいファミレスです。

例えばビッグボーイではデザートが1つ無料でもらえたりします。

しかも未就学児はサラダやライス、カレーなど食べ放題メニューが無料だったりします。

これはダブルでお得ですよね。

他にもキッズ会員に登録していればデザートやケーキが貰えるというお店もあります。

すかいらーくグループやブロンコビリーなどがそうです。

ただ直前に登録してしまうとその権利が間に合わない場合もあるようです。

お誕生日月までに事前に登録しておくのが確実にお得になるコツかなと思います。

そしてそんなファミレスの中でもすごいと思ったのがトマトアンドオニオンです。

なんとこちらはホールケーキが無料で出てくるそうです。

デザートや小さなケーキが貰えるところは多々ありますがホールケーキはすごいですね。

写真映えもしますし、ホールケーキは買うと千円単位ですからお得感が半端ないです。

しかもおもちゃにドリンク無料などになるキッズパスポートも貰えるようです。

おまけに記念写真まで撮ってもらえますから家族で是非行きたいものです。

記念撮影をしてオリジナルフォトフレームに入れてくれるところはけっこうあるようですよ。

お近くに何かしらファミレスはあると思うので是非サービスは要チェックです。

さいごにお誕生日月であることを伝えるとプレゼントを貰える場所もあります。

ベビザラスではお誕生日月であることを伝えるとメダルがもらえます。

子どもにとってはメダル1つも嬉しいプレゼントですよね。

またディズニーランドやUSJなどテーマパークでもお誕生日月シールをもらえたりします。

テーマパーク系にお誕生日記念に遊びに行く場合は色々サービスがあったりするので要チェックです。

こんな風にお誕生日月には色々とサービスがあるのでお得に特典GETしたいです。

保育園にて無料リース作り体験

今日は近所の保育園にてリース作りの無料体験があり参加してきました。

やんちゃな息子がじっと座ってリース作りなんて出来るのかなとも思いました。

でも行ってみなくちゃ始まらないし何でも経験と思い行ってきました。

早速お部屋に入るとたくさんの親子が参加されていて息子もやや緊張気味な様子でした。

席についてと言われましたがやはりじっとは出来ず、絵本コーナーに走って行きました。

やむを得ず私も走って行って絵本コーナーでリース作りを始めました。

息子も時々はパーツのリンゴや松ぼっくりを触ったりはしましたがリース作りには興味なしでした。

それでも走り回って他の子のリースを触ったりとかはなくお利口に過ごせました。

リースの最終調整を先生がしてくださり、可愛く仕上がりました。

ほぼ私作ですが、そういう場に入るというのも一ついい経験だったかなと思います。

また先日に引き続き手つなぎで歩く練習も兼ねて帰りに買い物に行きました。

道は脱走せず手つなぎで歩けるようになってきたけど、店の中は未知でした。

商品をなぎ倒すかなとか心配があったのですが、ダメなら抱っこしようと思い行ってみました。

1軒目はカートがないお店だったのでそのまま手つなぎで入りました。

自分の目線の高さにある商品には釘付けでキョロキョロしてはいました。

でも勝手に触ったり持ったりはすることなく行けました。

途中2回に上がる階段を見つけたら登りたがったり、レジでじっと待てないなどはありました。

でもそれくらいは抱っこで対応出来たので良かったです。

次に2軒目はホームセンターのようなところへ行きました。

そこにはカートが子ども用の車の乗り物みたいになってるものがあります。

ハンドルがついているから喜んで乗るかなと思いましたが全力で拒否されました。

普段ゲームコーナーとかの車の乗り物は好きなのに驚きでした。

では普通のカートの子どもシート部分に座ってもらおうとしたらなんとそちらも拒否でした。

そしたらなんと自分でカートを押し始めました。

どうやら自分で押したいという主張だったようです。

私が上からカバーする形で押させてあげると大満足な様子で進みました。

カートを押すのに夢中になってくれるおかげでこちらでも商品を触ることなく助かりました。

こんな風に2軒のお買い物にもベビーカーや抱っこヒモなしでも無事ハシゴ出来ました。

息子の成長はやはり着々とだなと嬉しく感激した日でした。

作ったリースは帰宅したら早速玄関に飾ってみました。

元から飾っていた飾りと合わせていい感じに可愛くなりました。

思い出の品なので大切にしたいと思います。

ついに行ってみた念願の初コストコ〜入会〜

ずっとずっと行ってみたかったコストコに初めて行ってきました。

我が家から車で1時間弱の場所にあり、全然行けない距離ではありません。

それでも踏み出せなかったのはやはり年会費の壁があったからです。

コストコは会員制のお店なので買物するのに年会費を払って会員にならなくてはいけません。

そのお値段が税抜きで4400円です。

一年間買物をするために4400円払ってもきっと月1も行かないと思います。

そうするとこれを高いと思うか思わないかということになってきますよね。

普通のスーパーでは会費を払わなくていいので尚更余計な支出に私は感じてしまいました。

たまに雑誌などについてる一回お試しでコストコにいける招待券なんかもあります。

でもそれを使っていくと、会員の5%増しの値段になってしまいます。

雑誌代と5%増しこそ余計な出費に感じてしまい遠のいてしまっていました。

しかしとても良い情報を入手したのです。

コストコは会員になっても1年以内に気に入らなければいつでも解約出来るんだそうです。

しかも解約したら年会費は全額返ってくるとのことです。

それならばな会員になって1年試してみて、あまり合わないようなら解約すれば無駄がないですよね。

実際そういうケースはよくあるみたいで嫌な顔されず解約もできるそうです。

なので物は試しと早速会員になって買物してみようと行ってみました。

まずは駐車場に車を停め、店内に入口に向かいます。

そこに人が立っていて、会員証を見せるように声をかけられます。

今日入会したい旨を伝えると、出口の方からカスタマーサービスカウンターに行くよう言われます。

そこで入会用紙に名前や住所など記入し、隣のカウンターで登録と写真撮影をします。

さらに年会費を支払うと、会員証のカードを渡されて終了です。

カード裏面を見ると写真が印刷されていて、本人しか使えないようになっています。

オープン同時に行ったのですいていましたが、それでも登録に10分くらいかかりました。

入会には少し時間がかかるので、混雑時間帯だとさらに待たされたりするかもなので平日朝一がオススメです。

ちなみに会員は同伴者2名まで連れて行けます。

プラス18歳未満の子どもの同伴者は何名でも連れて行けます。

これなら友達と行ったり親と行ったりしたらシェアも出来るしいいですね。

さらに1枚まで無料で家族カードというのが作れるそうです。

そちらも同伴者が大人2名18歳未満の子ども何名でもがつきます。

つまり家族カードがあれば大人なら6人で入れるんです。

今回は作りませんでしたが、大人数で行くことがあればそちらも活用したいと思います。

長くなるのでまた買物したものやフードコートなどについては別記事に記載します。

野菜を腐らせない冷凍保存の活用で節約に

先日またまたすごく安い八百屋を発見してしまい野菜を爆買いしてしまいました。

スーパーだと安いけどシニャシニャで値段相応だなみたいな野菜もありますよね。

しかしその八百屋さんの野菜は新鮮だし綺麗だし大きいしでびっくりでした。

例えば小松菜は2袋で100円、バナナも2袋で138円、大根2本で100円でした。

この2つセット売りされてるのが、見切り品とかでもなく安くて驚きでした。

さらにはナスが10本入って一袋138円、青ネギも極太長いのが大束になって100円でした。

こんな風に1ついくらで売られてる野菜も量がたっぷりずっしりでした。

キャベツやレタスも100円で、ずっしり大きいのが買えました。

毎日通いたくなるくらい夢のような八百屋さんでした。

結局他にもあれこれ買いついスーパーの袋2つぱんぱんになるほど買いました。

それでも1600円と言う驚きの安さだったので大満足で帰宅しました。

しかしながら、私はついうっかり忘れていました。

なんとその大量の野菜を買った3日後に実家に帰省する予定だったのです。

しかも2泊3日で、もう葉物野菜なんかはシニャシニャになってしまいますよね。

急いで食べなきゃと言っても限界があるので、一部冷凍保存にすることにしました。

冷凍にしたら新鮮さが味わえず残念に思われるかもしれませんが、実は意外と良いのです。

冷凍することによって、野菜の旨みが増したり調理がしやすくなったりするんです。

まずは大根を冷凍保存していきます。

大根は皮をむいて厚い輪切りにしたら水気を拭いてジップロックにいれます。

大根は実は冷凍した方が煮物系には向いているそうなんです。

というのも冷凍により細胞が壊されて柔らかくなり味が染み込みやすくなるそうですよ。

なので厚めの輪切りにして煮炊きするメニューに使えば抜群ですね。

長期野菜室保存だとすがたったりして美味しく食べれなくなりかねません。

なので大根はこの方法で1本冷凍しておきました。

次に小松菜ですが、こちらも3.4cmにカットして水気を拭いてジップロックにいれます。

こちらも生のまま冷凍することにより栄養を茹でたりして逃すことなくキープです。

また食べるときはお浸しやスムージーなどにして食べるのが向いているそうです。

そしてきのこ類はなんと冷凍したら旨み成分がアップするそうです。

冷凍保存でアップするなんて長期保管も出来て一石二鳥ですよね。

古くなると色が変わったりぬめりが出るので冷凍保存にしました。

ほかにも青ネギも小口切りにして水気を切ってジップロック冷凍保存にしました。

これでだいぶ野菜が冷凍保存され、実家から帰ってきたら時短料理にも使えそうです。

無駄なく食べ切れるし節約のためにもとてもオススメです。

意外と多い〇〇の日〜今日が何日かで得する方法〜

毎月1日から30日ないし31日までカレンダーはめぐります。

2月は変則だったりしますが、だいたいこの30日ないし31日リズムですよね。

最近今日が何日なのかを把握することがお得なチャンスに繋がると意識するようになりました。

まだまだ把握する余地はありますが、私の知るお得な日をご紹介したいと思います。

まず隔月でやってくる31日ですが、これはわかりやすく覚えやすい日です。

31の数字通りサーティワンアイスクリームの安くなる日です。

ダブルコーンとダブルカップが31%オフで買えちゃう日なんですよね。

普段サーティワンアイスクリームを高級アイスと位置づけている我が家にはありがたいチャンスです。

食べたくなったら31日を狙うことでお得にアイスを食べれます。

ちなみに3/1も対象になるので、覚えておくと得しますね。

次に毎月ある28日はにわとりの日ですので、御察しの通りケンタッキーへgoです。

1380円のとりの日パックがなんと1000円で買えるんです。

我が家では滅多に行かないケンタッキーでしたが、これを知り今月末には行きたいです。

食べきれないぶんは、ペーパーに包んでジップロックにいれ冷凍するといいみたいですよ。

冷凍しておけば、月の半ばとかで食べたくなっても安心で食べられますね。

他にも29日は肉の日で、各肉を扱うお店が割引をしているところが多いです。

焼肉屋、ハンバーグ屋などなど是非近所にあれば要チェックです。

我が家ではあとは他に毎月1のつく日は安くなる美味しいパン屋さんがあります。

各あんぱんが100円になったり、美味しい食パンが200円以上安くなったりします。

もちろんそんな時にまとめ買いして冷凍します。

ドラッグストアは10日と25日がポイント5倍➕プリペイド還元があったりもします。

意外と高くつくオムツなんかは間違いなくその日にまとめ買いですよね。

またイオンも20日、30日は5%オフだったりしますしやはり今日が何日かって重要です。

買いたいものを少し日をずらせば安く買えるなら、その日を待つだけで得します。

急ぎでないものなら特にその日を待つべきですよね。

またプレミアムフライデーっていうのもかなり見逃せない日です。

毎月月末金曜日ですが、結構お得な割引やプレゼントをしてるお店がありますよ。

先日はプレミアムフライデーと29日肉の日が近かったからかサブウェイでお得なキャンペーンがありました。

ダブルローストビーフプレミアム製法920円が680円で食べれました。

ローストビーフが2倍入ってこのお値段で食べ応えもあり、かなりお得でした。

たまたま友人とランチにみつけて食べれてラッキーでしたが、情報はあるほど得します。

何日かを意識してお得な買い物が節約に繋がると思います。

家探しの際にその土地の雰囲気を知れる良い方法

我が家はかれこれ3年くらいは家探しや土地探しをしています。

夢のマイホームに向けていろいろと情報を集めたり、節約したりしています。

でもここが良いって場所が決まったとしても、知らない土地なら不安になりますよね。

住んでいる地域の人柄はどんな感じかとか実際住まないとわからない情報というのがあるからです。

そればっかりは詳しくは住んでみないとわからないとは思います。

不動産屋さんからの情報と言っても限界があると思いますしね。

でも、少しは雰囲気を知れるとても良い方法があったのです。

それはその地域にある学校の運動会を見に行くという方法です。

今住みたいなと検討中の地区の小学校の運動会が先日あり家族で見に行ってきました。

その地域に住んだら息子が通うかもしれない小学校の雰囲気を知ることができますよね。

先生、子どもたち、保護者の雰囲気はもちろん、校舎や運動場、遊具まで間近に見れるのです。

普段はなかなか用もないのに学校に入るなんて出来ませんからビッグチャンスです。

運動会は一般の人にも公開されていたので自由に出入り出来たのです。

さらには地域住民の方ももちろん気軽に見にこられているので、そんな人達の人柄を見ることも出来るのです。

また小学校の周りに路駐がないかなどで地域のマナーなども見ることができますよね。

これも運動会など行事だからこそ見られる姿があるかなと思いました。

学校近くに住む予定の方なら、音の聞こえ具合が気にならないかなどもチェックできます。

こんな風に運動会にはたくさんの貴重な情報がぎゅっと詰まっていると思います。

今日見に行った感じでは、とてものんびりしていて好感が持てました。

私が小学生の時は1学年に200人、全校生徒だと1000人超えるマンモス校でした。

でも今日見た小学校は一学年70人いるかいないかくらいのとてもこじんまりとした小学校でした。

でもそれだけお友達ともみんなで仲良くなれたり密の濃い関係ができるのかなと感じました。

また保護者の方も子どもたちも落ち着いた様子の印象を受けました。

もちろん今日見た印象が全てではないとは思いますが、一部でも知れるのは良い機会でした。

私たちは朝10時半くらいに行き、お昼休憩に入るまで滞在しました。

お弁当事情なども見れたらいいなと思ったのでその時間にしました。

私の時代には親が早起きして作ったお重入りのお弁当を家族でシートの上で食べたものです。

でもなんと子どもたちは教室に入ってお弁当を食べスタイルで驚きました。

時代が変わったのか、その学校の特性なのか分かりませんが、たくさん情報収集でき良かったです。

息子も校庭を走ったりして運動会の雰囲気をとても楽しんでいました。

我が家のご馳走といえばすき焼きです

みなさんのお家で今日はご馳走にしよって日のメニューはなんでしょうか。

お寿司、ステーキ、焼肉色々家庭それぞれかと思いますが、我が家はすき焼きです。

主人も私も間違いなく、鍋メニューの中でも肉料理の中でもすき焼きが大好きです。

親が良いお肉買ってあげるけど何用のお肉がいいの?と聞いてくれる時があります。

そんな時もいつもすき焼き用のお肉って迷いなく答えちゃうんですよね。

そんな我が家は普段牛肉を買わないので、だいたい親が買ってくれた時がすき焼きの出番です。

先日義母と買い物に行ったらお肉が高いけど美味しいと有名なお店があり買ってくれました。

なんと300gで4000円越えです、が、それが2980円にセールしていました。

しかしながら100g1000円ってなかなかいいお値段ですよね。

早速すき焼きにしたのですが、ふとみなさんはすき焼きの時どんなレシピかなと気になりました。

すき焼きのタレを使う方もいると思うし、炊き方もきっと家庭それぞれですよね。

我が家の場合はタレは使わず、醤油、砂糖、みりん、さけで仕上げます。

そのレシピを覚え書を兼ねて書いておきたいと思います。

まず鍋を温めたら、牛脂を1つ入れます。

牛脂を溶かしてのばしたら牛肉をドバッと入れて上から砂糖を大さじ3くらいかけます。

醤油も同じくらい回しいれこの状態でお肉が赤くなくなるまで蓋をして放置します。

なんでかわからないけど、母がこの作り方だったので受け継いでいます。

あかいとこがなくなったら蓋を開けて、お肉を寄せたら野菜を入れていきます。

野菜は白菜、白ネギ、椎茸、しめじ、えのき、もやし、大根、ジャガイモ、玉ねぎが定番です。

きのこ類はエリンギや舞茸があればプラスすることもあります。

大根とジャガイモは火が通りにくいためあらかじめ切ったらチンしてから入れます。

その他の野菜は菊菜か水菜かどちらかを緑系と呼んでいて安く買える方を入れます。

菊菜の方が好きですが、季節によっては高いので水菜にしたりします。

その他には、ちくわ、ゴボ天、豆腐、糸こんにゃく、マロニー、おふなどを入れます。

このその他メニューはあるものだけ入れる感じです。

これらのをパンパンにつめこんだらみりんとさけをドバッとかけて蓋をします。

しばらく炊いたら野菜からの水分が出てきていい感じにつゆだくになります。

あとは味見をしながら足りない調味料を足していく感じです。

醤油辛いならさけやみりんをプラスしマイルドにしたり、砂糖で甘みを足したりと言う具合です。

結構はからずアバウトに入れてもなんだかんだいつも美味しくし上がるすき焼きが大好きです。

イヤイヤ期のはじまり?のような1歳9カ月息子と対処法模索

ついにと言うのかイヤイヤ期らしきものが始まりました。

イヤイヤ期って2歳くらいで起こるみたいで、名前の通り何もかもイヤイヤなんですよね。

本人もなんでかわからないけどなんだか気に入らない、なんだかイヤって感じみたいです。

脳の成長に伴い通る道みたいなので、受け入れてあげたいとは思うのですが


なんせどんなときもイヤイヤになると、どうしてもママだってイライラしがちです。

自分に余裕がある時間なら寛容になれますが、なかなかそんな時間ばかりではないですよね。

我が息子のイライラ期はどうなるんだろうと時々考えていました。

先日風邪をひいて引きこもり気味になったのもありイヤイヤ期らしいのが巻き起こりました。

とにかく機嫌が悪くて、何かでつってあやしてもすぐにまた不機嫌になるんです。

例えばおもちゃでご機嫌に遊んでいたのに急にひっくり返って泣き出したりしました。

その時も後ろを確認せず思いきしひっくり返って泣くので頭を床にうちギャン泣きです。

二次災害的な感じでギャンギャンギャン泣きでした。

なんとか抱き上げようにも、抱っこすらイヤイヤでのけぞり抵抗します。

それによりまた床に落ちそうになり危うく三次災害になりかけました。

が、そこはなんとか防げて、抱っこも立つのは危険すぎるので座ったままあやします。

それでもダメで、次々に物を渡してみます。

お菓子、牛乳、絵本、うちわ、おたまなどとにかく息子が興味を持ちそうなものを探します。

が、間違えるたびにギャン泣きが増していきます。

おたまを渡しているあたりでついに私も焦っているのがよくよくわかります。

結局息子にとって正解は、ヨーグルトのふたでした。

ヨーグルトをあげようとしたら、ヨーグルトはいらんって感じでふたをもぎ取りました。

そしたら今までが嘘みたいに、ニコニコ遊び始めたのです。

びっくりしましたが、やれやれと、正解が難しすぎるという苦笑いでした。

多分この正解はぐずりのたびに変わるんだと思われますし、なかなか大変なイヤイヤ期です。

1日に何度も巻き起こるので、ついに使える対処法がみつかりました。

それは一時的に和室の真ん中布団を広げた上に寝かせてその場を離れるというものです。

布団に寝かせるのは暴れて頭を打ったりしないためです。

また我が家の和室は物が皆無なのでぶつかったり投げたりの危険がないのです。

その部屋に一時的に1人になって、落ち着くまで少し離れるというのが1番効果的でした。

1人にしてもかわいそうとも思う方もいるかもですが、イヤイヤな時は何も通用しません。

構えば構うほどイヤイヤが連鎖するので、切り替わるまでそっとしてあげるのが1番早いと思われます。

戻ったらたくさん抱きしめてあげて、こんな方法もいいかなと思いました。

ホッと一息に、最近はグリーンティがお気に入りです。

ママもお茶でも飲んでリフレッシュしながら心に余裕を持ち続けたいです。

家によくある材料と道具だけで作れる簡単スイートポテト

先日の旅行で芋掘りをしてきて、大量のサツマイモが溢れる我が家です。

早速、主人が大好物なスイートポテト作りをしようと試みました。

主人が今日は休みだったのでおやつにとても楽しみにしている様子でした。

しかし実はスイートポテトを作ったことのない私には難しすぎるイメージがありました。

サツマイモをつぶすためのマッシャーも持ってないし、生クリームとかないしと思いました。

おまけにうちはオーブンがないから、トースターで焼けるのかとか不安だらけでした。

さらに台風のせいで買い出しにも行けそうになく、家にあるものしか頼れません。

とにもかくにも、やってみるかーと始めてみたら意外とあるものでできちゃいました。

まず芋2本を皮をむいて、輪切りにして水にさらしアクを抜きます。

重さを測るとだいたい2本で600gちょいありました。

つづいて耐熱ボールにいれかえて、ラップをして芋をチンします。

500wで7分くらいしましたが、芋が多すぎて中の方が火が入りませんでした。

なので半分ずつにわけてさらに3.4分ずつチンしたら火が入り柔らかくなりました。

チンするときはあらかじめわけてする方がいいかもしれません。

と言うのも次に柔らかくなった芋をつぶすのですが、マッシャーがないのでフォークを使いました。

フォークで芋を耐熱ボールにおさえつけるようにつぶしていきます。

これをやるにも芋が多すぎるとしにくいので、チンする段階で2つくらいに分けてたらつぶしやすいです。

全部つぶれたら1つにまとめて、バター30gをチンして溶かしたものを混ぜます。

これもフォークでしっかり混ざりました。

さらに砂糖60g塩5gも加えフォークでしっかり混ぜ合わせます。

混ざったら牛乳60gを少しずつ混ぜながら加えていき、良い硬さのペーストに仕上げます。

ちなみに全部グラム表示なのは、秤の上でどんどん0表示にして加えていったからです。

単位がgとかmlとかぐちゃぐちゃだと面倒なので測りつつこの分量でgoodでした。

手にペーストを握り成型したらアルミカップにいれてスイートポテトの形にします。

大きいのや小さいのが混ざりましたがだいたい17個くらい出来ました。

それに卵黄1個をスプーンで少量ずつとり表面に塗っていきます。

これをしたら焼き上がりに表面がテリッと艶が出て美味しそうに仕上がります。

トースターで焼き目がつくまで15分くらい焼いて完成です。

自己満足ではありますが初めてとは思えないくらいかなり美味しそうに仕上がりました。

主人も息子も美味しいと絶賛してくれました。

オーブンや特殊な器具や材料がなくても簡単に出来ました。

ぜひお試しください。