3連休の過ごし方の変化〜コウノドリ3話はパパにおすすめ〜


突然ですが、コウノドリっていうドラマを見たことはありますか。

出産について描かれているドラマで、我が家では前シーズンから見ています。

前シーズンの時はちょうど息子を妊娠中で勉強になるなという感じで見ていました。

ちょうど自分にも重なって共感できる部分が多々あったのです。

子育て中の今シーズンはどんな心境になるかなと思いながら見始めました。

今シーズンはわりと産後のことについてまで描かれていて今の私にもぐっとささるものがあります。

特に、今シーズン3話は、子育て世代とくにパパに見てもらいたいと思う内容でした。

テーマは産後うつについてという感じで、とにかくリアルに描かれていました。

私は大丈夫と思っているママがどんどんやつれて産後うつになる描写がありました。

それがとにかくリアルで、それに気づけなかったパパの描写もリアルでした。

なぜパパにこそ見てもらいたいと思ったかと言うと、一緒に見た主人にかなりの変化が現れたからです。

3話を見てから主人はすごく考えさせられる1時間だったと私に言いました。

そして、子育てにおいてもっと自分がやれることがあると思いを新たにしたようです。

それが如実に現れたのがこの3連休でした。

連休初日、日々の仕事疲れがあるのでこの日はゆっくりしたいだろなと私は思っていました。

しかし午前中に突然公園に行こうと自ら提案してきたのです。

今までは休日公園に行くとしても夕方からと言う感じでした。

息子のためというより、休みで寝すぎて自分のなまった体を動かしたいためという感じでした。

なので、主人はいてもついて来ず私と息子だけで公園に行くときもありました。

それが朝から公園に連れてってあげようと言い出すなんて驚きでした。

自分のゆっくりしたい気持ちより、息子のことを考えての発言に嬉しかったです。

そこから率先して息子の寝かしつけをしてみたりと育児参加の強い意思を感じます。

今までも主人はかなり手伝ってくれるほうではありました。

でも手伝うという意識から自分がやるという意識に変わったと思います。

私が用事をするから息子を見ててねと言うとだいたい怪我しないか見守る感じでした。

もしくはテレビを見せておいて安全管理という感じだったんです。

それが一緒に遊んだりアプローチがかなり増えています。

そんな素晴らしい変化の機会をくれたコウノドリ3話には感謝しかありません。

もし子育て中のパパママがいれば是非見てほしいなと強く思いました。

おかげでとても楽しい連休になりました。

ちなみに今日は出かけた先でニベア缶に写真を撮っていれてくれるイベントをしてました。

家族記念写真も撮ってもらえたし、オリジナル缶が出来ていい思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です