節約簡単デザート〜ヨーグルトケーキ〜


先日遊びに来てくれた友達からホットケーキミックスの粉をもらいました。

200g×3袋で600gもたっぷり入ってなんと99円だったそうです。

激安だったからといただいて、嬉しい限りです。

そんな今日冷蔵庫の整理をしていてうっかりヨーグルトを押しやっていたのをみつけました。

実は先日のハロウィンの時に作ったレアチーズケーキにヨーグルトがいると思いこんで買ったんです。

でもヨーグルトなしのレシピにしたので使わず新品のまま置き去りでした。

私は結構賞味期限切れになる前に冷凍に入れたり使い切るようにしています。

でもヨーグルトだけは普段あまり出し入れしない砂糖とかのストックの奥に入ってしまってました。

そのためうっかり気付かず、賞味期限が今日までというギリギリにみつけてしまいました。

しかしながらそれを発見したのが夜10時でもうデザートさえ食べれない時間でした。

救済したいけど食べれないというこの時間にえーいとケーキにしてしまいました。

ケーキだなんて夜からそんな面倒なと思われたかもしれません。

でもこれは炊飯器で焼くケーキなので混ぜたらスイッチを押すだけの楽々です。

しかも材料もめちゃくちゃ簡単なので手間がほとんどありません。

材料はヨーグルト1パック450g、ホットケーキミックス1袋200gをドバッと炊飯釜に入れます。

どちらもパックと袋ドバッとまるまるいれるだけなので楽々でした。

そこへ卵1個を割り入れたら大さじを用意します。

砂糖を大さじ2杯すくったら、油を大さじ1杯いれ、そのまま大さじで混ぜる。

滑らかになれば、あとは炊飯器にセットしてスイッチを押せば終了です。

大さじで混ぜたのは我が家の大さじがプラスチックなので、泡立て器より釜に傷がつきにくいと考えてです。

ゴムベラなんかで混ぜるのもいいかもしれません。

こうすることでボールなどいらない洗い物が増えず夜作るには最適です。

我が家の場合結局洗い物は釜と大さじだけでしたので楽ちんそのものでした。

面倒な秤もいらず、材料費もわずか150円ちょっとのヨーグルトケーキ完成です。

もし1回炊飯して中が生焼けならも一度炊飯するといいですよ。

あつあつ出来たても美味しそうだけど、夜だからぐっと我慢しました。

粗熱がすぐとれたら冷蔵庫にて一晩保管です。

明日朝に冷えてキュッと固まったのも美味しそうです。

また切り分けて冷凍に入れたら日持ちもするしアイスみたいになりそうですね。

いろんな楽しみ方ができそうな予感でかなりコスパのよいケーキにヨーグルトを使えてよかったです。

是非お試しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です