最近一番頑張ったパーティ料理〜食事メニュー編〜


先日の我が家のハロウィンパーティで作ったメニューのレシピを記載しています。

デザートは前回書いたので、今日は食事メニューです。

まずメインは具沢山サンドイッチにしました。

中身の具材は紫キャベツ、キャベツ、人参、カニカマ、チーズ、卵焼き、カボチャです。

紫キャベツとか人参、カボチャがハロウィンカラーになるかなと思い使いました。

またカボチャはチンしたものを潰して、めんつゆとマヨネーズを混ぜたカボチャサラダにしました。

卵焼きを作るときはケーキ作りで残しておいた生クリームを混ぜて焼きふんわりに仕上げました。

これらをひたすらに重ねてサンドイッチ用パンに挟んでいくだけです。

パンにはカラシとマヨネーズを混ぜたものを塗りマスタード風味を出しました。

また息子用にはキャベツや人参はチンしたものを挟み生野菜は避け、マヨなしパンにしました。

挟み終わったら卵の部分にパンプキンの顔になるように海苔で目や口を作り貼り付けます。

それを紫色のハロウィン柄のペーパーナプキンでくるんでキャンディ状にします。

これでハロウィン具沢山サンドイッチの完成です。

お皿には星型にくり抜いた人参やカボチャを飾りました。

このくり抜いた余りをサンドイッチに挟んだ具にして無駄なしです。

また彩りに47円でラッキーなことにGETできたブロッコリーも茹でて飾りました。

続いてグラタンは79円で売られていたグラタンミックスを使いました。

ハムと玉ねぎ、じゃがいもを切り炒めたらミックスについている粉を入れます。

水、牛乳、付属のマカロニも入れ煮るだけでグラタンの中身が簡単に出来ます。

サンドイッチで力を注いだので楽できるところは楽します。

あとは器に入れチーズをのせてトースターで焼くだけです。

こちらも出来上がりに星型にくり抜いたカボチャをのせたら見た目ハロウィンになります。

市販のポテトとチキンも少量油で揚げるだけで見た目インパクトアップです。

これでザ洋食のハロウィンディナー完成です。

サンドイッチにしたらサラダの具材もたくさん入っているのでサラダいらずです。

またご飯を炊かなくていいぶん、釜やしゃもじなど食後の洗い物が減りました。

息子もサンドイッチとグラタン、ポテトをパクパク食べてくれました。

チキンは市販のでスパイシーだったのであげるのはやめました。

が、それ以外は息子も同じのを食べれて楽しいパーティになりました。

同じものを食べられるって嬉しいですよね。

サンドイッチも少しのアレンジで一緒のものを食べられるのでおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です