息子の成長〜人への興味と嫌がるハミガキ対策〜


1歳10カ月をもうすぐ迎えようとしている息子です。

最近人に対する興味がより一層出てきたように感じます。

例えば私がジャングルジムを登る真似をしたら同じように真似したりします。

かがんでジャングルのしたから顔を出すと、同じようにかがめてみたりします。

あんまり真似をしない子だったので、すごく嬉しくなりました。

一番嬉しかった真似は、私にお菓子を食べさせてくれたことでした。

よく私が口にボーロを入れてあげるので、それを真似たのだと思います。

次々に口に入れてくれるので、つい嬉しくてありがとうと全部もらいました。

すると、自分の食べるぶんが無くなったと後で気づいてあーって顔をしていました。

それがなんとも面白くて可愛くて爆笑してしまいました。

かわいそうなので、さらにお菓子を追加で持ってくると次はなんと交互という技を繰り出しました。

私に2粒くらい食べさせたら、自分の口にも2粒くらい入れてという具合です。

一瞬にして学習したのだと思いますが、その成長ぶりには本当に驚きでした。

また今日は一時保育だったのですが、帰ってきて連絡帳を見て驚きました。

なんとお友達におもちゃを渡したりしていましたとのことだったのです。

今まで同じくらいのお友達に関わり合いを自分からもちに行くのはなかったことです。

昨日の親子教室でも初めてサークルになってダンスする輪に入れたりしました。

少しずつお友達との関わり合いやお友達と一緒に遊ぶ楽しさがわかってきたのかなと思います。

親としてはできることが増えてく姿に感激です。

そんな一方、こちらも成長の証なのかやたらにハミガキ拒否が激しくなってきました。

歯ブラシを見るだけでぐずりだしたり走って逃げたりしています。

やっとのことで捕まえたーとハミガキの体制に寝転ばせても口を全く開けません。

真一文字に結んで頑なな拒否でどうしようもなく考えものでした。

そんな時たまたま赤ちゃん用品店に行ってみたら、とても良いものを発見しました。

子ども用の歯みがきシートというものです。

こちらはシート状になっているので歯を直接キュッキュッと拭くものです。

素晴らしいのはりんご味になっているので、息子が美味しいという感じで口を開けるのです。

歯みがき粉にも甘い味のがありますが、まだ息子はうがいができないので使えずでした。

でもこのシートならうがいいらずなので、とても便利です。

ちなみにこのシートで拭いた後にもいちど歯ブラシを口に持っていくと今度は口を開けました。

多分りんご味がまだ口に残っていて、またりんご味かなと口を開けたのだと思います。

何はともあれ、ハミガキタイムの救世主になりましたので、オススメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です