家族旅行2日目レポートその1〜三重県〜


家族旅行1日目伊勢鳥羽への旅の続きです。

2日目朝は7時ごろゆっくり起床しました。

息子も夕食時から寝たので12時間とたっぷり眠れました。

息子だけお風呂や温泉に入れてなかったので、贅沢にも露天朝風呂に入りました。

水遊びが大好きな息子は貸切風呂や部屋風呂だったので思い切りはしゃいでいました。

サッパリしたあとは身支度をして荷物をまとめ8:30頃ゆっくりめの朝食でした。

朝食は和定食になっていて、息子には白ごはんとふりかけだけ無料提供してくれました。

昨晩ご飯時もこの無料提供が非常にありがたかったサービスでした。

卵焼きや牛しぐれ煮、のり、納豆などを取り分けてみんなで食べました。

食べ終わるとすぐにチェックアウトして、再び歩いておかげ横丁に向かいました。

昨日おかげ横丁で食べ歩きしたのですが、まだ未練があったので買いに行きました。

旅館から徒歩で行けるからリピートも気軽に出来てやはりいい旅館をチョイスしました。

その間もチェックアウト後も昼までなら車を預かってくれてサービス最高でした。

お団子やお餅などを買い、さすがに朝食後すぐで食べれなかったのでおやつにしました。

あとは有名なお肉屋さんで松坂牛が安く売られていたので、両親へのお歳暮にも注文しました。

すき焼き肉が100g648円だったので、松坂牛がこの値段で食べれたら最高ですよね。

たっぷり500g買っても送料込みで4000円くらいだったのでいい買い物が出来ました。

おかげ横丁での目的は決まっていたので、終わり次第すぐに車を取りに戻りました。

そして同じ伊勢市内にある二見シーパラダイスに移動しました。

こちらの水族館は海の動物たちが水槽の外に出てきてくれてタッチしたり握手が出来ます。

そんな貴重体験が出来る場所だったのでどうしても行きたい所でした。

中ではトド、アザラシ、せいうち、カワウソなどと触れ合うことが出来ました。

ペンギンやイルカを間近に見れたり、ドクターフィッシュ体験も出来ました。

アシカのショーは席がすごく近くて迫力満点でした。

こちらは入場料大人1600円ですが、主人の福利厚生のおかげで1000円ずつでは入れました。

平日は駐車場も1日200円と激安で、夫婦岩も歩いてすぐにあるので観光出来ました。

ショッピングモールもあるのでお土産買い忘れの買い足しも出来るのも最高でした。

お昼ご飯はそんなにお腹が空いてなかったので、サザエの炊き込みご飯のお弁当を買いました。

息子には白ごはんや煮物、サツマイモフライなどが入ったお弁当にしました。

車内で次の目的地に出発前にみんなでお弁当を食べてこちらも後にしました。

長くなるので続きは次に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です