主人のお誕生日会もきっちり開催


息子が2歳のお誕生日を迎えた今月はなんと主人もお誕生日月でした。

しかも息子のお誕生日の次の日が主人のお誕生日なんです。

あと1日という惜しい差で1日違いになった2人なのでした。

それで悩むのが、お誕生日会をまとめてしてしまうか別でするのかということです。

例えばホールケーキなんかも2つ買うのかとかも悩むところなんですよね。

ママ友に相談したら一緒にしちゃえって話でしたがやはりそれぞれにお祝いすべきかと分けました。

息子のお誕生日はハンバーグやステーキにして、主人のお誕生日はすき焼きにしました。

2日連続肉肉でヘビーに贅沢してしまいましたが、主人も大好物で大喜びでした。

ケーキもホールケーキを買うのはやめて、私がレアチーズケーキを作りました。

息子にも前日ケーキを作っていたので、手作り✖️2でコスト的にも良かったです。

そしてさらに悩んだのが主人へのプレゼントです。

昨年はあげてなかったのですが、今年は息子も歩けるようになったし2人で買いに行こうと思いました。

それで何にしようか迷った結果ネクタイピンにしました。

実は主人毎日スーツを着てネクタイを締める職場なのにネクタイピン持ってませんでした。

それもネクタイの裏にはネクタイを通してとめておくタグみたいなのがついてるから不要という考えだったみたいです。

でも先日お気に入りのネクタイのとめるタグがちぎれて落ち込んでいました。

ネクタイピンがあればまだ使えるなと言ってたのを思い出し、プレゼントすることにしました。

ナノユニバースとかアーバンリサーチとかお洒落なショップを見て回りました。

息子もなぜかとってもお利口に手つなぎで歩いてくれたのでスイスイ見れました。

結局これというのが見つかったのはデパートの紳士服売り場でした。

お洒落なネクタイ型のネクタイピンで、少しの遊び心があってもいいかなと選びました。

思った以上に主人は喜んでくれて、義理実家のグループラインでも自慢していました。

息子と買いに行ってきたというのが嬉しかったみたいでやはりパパだなと思いました。

ただこのお金は主人の給料から出てるんですけどね。

私は働いてない無収入主婦なので主人はそれも承知です。

それでもお金の出所より気持ちが嬉しかったみたいでした。

その姿を見てやはり別々にお誕生日会をして正解だったなと思います。

自分の立場でもまとめられるより、自分だけの特別な日ってやはり嬉しいですもんね。

というわけで我が家はこれからもこの月はお誕生日会を2日連続行う方針でいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です