コストコごはんと最近の息子ごはん


昨日は1日バタバタしていて気づけば夕方4時過ぎでした。

晩御飯作らねばとなったのですが、もう頭が回らず、簡単なものにしました。

先日行ったコストコで仕入れて来た材料がこんな時とても助かります。

小分けに冷凍していたものを使って早速晩御飯作り開始です。

まずはコストコのプルコギを使います。

こちらは300gずつ冷凍していたので、それを1つフライパンで炒めます。

半分くらい火が通ったら、上に山盛りのざく切りしたキャベツ、もやし一袋をのっけます。

これをしばらく放置しておけば、野菜が蓋になってプルコギ肉が柔らかく煮えます。

放置している間に、今度はコストコで買ってきたししゃもを調理します。

こちらは10本ずつ小分けに冷凍していたので、それを1つ解凍します。

小分けで冷凍するのにジップロックにいれてしていました。

なのでそのままのジップロックに酒と醤油を大さじ1入れて揉み込みます。

その上から片栗粉を適量入れ粉を揉み込みまぶしたら、ししゃも唐揚げの下準備完了です。

ししゃもって焼くだけになりがちですが、唐揚げにしたらご馳走感も出ますね。

ししゃもは細いので、少量油で揚げ焼きするだけで、すぐ火が通るし唐揚げも簡単楽々です。

ししゃもをあれこれしているうちに、プルコギの方もいい感じに仕上がります。

あとはお味噌汁とごはんでコストコ食材晩御飯完成です。

私は白ごはんを大根サラダに変えてダイエットメニューです。

ちなみに息子にはプルコギは辛いし、ししゃも唐揚げも骨が刺さらないから心配でした。

なので別メニューにすることにしたので、ついでに最近の1歳食をご紹介します。

この日はカボチャの煮付け、茹でブロッコリー、ハマチの煮魚にしました。

白ごはんと味噌汁は大人と同じメニューです。

味噌汁は鰹節と昆布で出汁をとり、大根、ネギ、揚げにしました。

カボチャの煮付けはとても簡単で、1/4カットになっているカボチャを買ってきます。

ラップに包まれて売ってるので、3分ほどそのままチンします。

すると柔らかくなるので包丁でカットしやすくなります。

カットしたら薄味の醤油と砂糖、水で柔らかくなるまで煮付けて完成です。

その残り汁でハマチの刺身を買ってきて煮魚にしました。

ブロッコリーもカットしてレンジでチンするだけで簡単に茹でブロッコリー完成です。

カボチャの煮付けや煮魚が味が濃い分、ブロッコリーは味無しで塩分調整です。

お味噌汁もかなり味噌は薄味にして、出汁をしっかりとり旨みを出しています。

こんな量も息子はパクパクで、白ごはんはおかわりもしていました。

最近白ごはんを特に自分で食べたがるので、持ち手があるお椀にしたらすくいやすそうです。

以上最近のとある日の我が家ごはんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です