お肉屋さん購入お得な生姜焼き晩御飯と100均重曹で匂いスッキリお手入れ


今日の晩御飯は簡単節約料理でしたが、メインは豚肉生姜焼きです。

なんと味付けしてある状態で国産で100g88円で買えたんです。

それはスーパーではなくお肉屋さんで特売目玉品だったからこそのお値段でした。

よく大型スーパーなんかにいくと中にお肉屋さんてありますよね。

そこをのぞいてみたら案外ミンチなんかは安く売られていたりします。

でも今回のお肉屋さんは大型スーパーの外にあるお肉屋さんでした。

スーパーとスーパー内のお肉屋さんと競合しないといけない場所にあるお肉屋さんだったのです。

そのためとにかく値段で勝負という感じであれこれ安く売っていました。

中でもこの生姜焼きが目玉だったようで300g買いました。

このような場所にあるお肉屋さんを発見したらのぞく価値ありですよ。

今日はその生姜焼きを焼くだけの簡単生姜焼き晩御飯です。

味付けしてあるのはそのまま焼くだけでいいので時短になるし楽ですね。

隣の八百屋のひと玉98円のキャベツをスライスしたものを添えて見栄えアップです。

あとは小ぶりなしいたけがかごいっぱい入って100円という安さでした。

そちらと37円の糸こんにゃく、ひと玉15円の玉ねぎを一緒に甘辛く炊きました。

すき焼き風に砂糖、醤油、酒、みりんで味付けました。

最後に卵を落として簡単な炊いたんの完成です。

玉ねぎと生姜焼きに添えたキャベツは少しとっておいてお味噌汁の具にもしました。

15分くらいで全て出来た簡単楽々節約晩御飯でした。

そのあと、洗面所にいくとなにやら異臭がしていました。

排水溝が臭っているのかなと確認しましたが無臭でした。

そしてどうやら主人の電動髭剃りから臭ってきていると判明しました。

なんとかならないかとネットで調べてみると、どうやら髭剃りの臭いには重曹が効くようです。

重曹の粉をお湯に溶かしたものにつけると臭いが取れるとのことでした。

早速100均で買っていた重曹の粉を使おうとしたらもう使い切っていました。

また買うしかないかと思いながら、掃除グッズを眺めていたら重曹の液体がありました。

スプレーになってるタイプですが、重曹には変わりないからと思い試してみました。

コップに重曹水を入れそこに髭剃りの刃の部分を外して漬け込みます。

漬け込む前にかなり洗い流して綺麗にしていたのですが、30分ほどして見ると黒いのが浮いていました。

それを取り出し水洗いすると、驚くほど黒い物体が流れていきました。

どうやら髭がつまったものやカビなどが奥の奥にたまり固まっていたようです。

それが重曹によりふやけて流れでたのかなと思われます。

臭いの方も全くなくなりスッキリしました。

100均の重曹でしたが、なかなか優秀な力を発揮してくれましたのでおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です