義理実家と初旅行レポートその2〜1歳でも楽しめるプラン〜


前回の旅行レポートの続きです。

テーマパークで楽しみ、ランチを済ませた後はみんなで芋掘りに行きました。

フルーツ狩りなど何か自然に触れ合うようなのが息子にもさせたいなと思い色々考えました。

でも息子はフルーツはバナナ以外あまり好きではないので、芋掘りにしました。

芋掘りなら息子の大好きな砂もいっぱい触れるし、もってこいでした。

旅行中の持ち運びも芋なら腐ることなく車に乗せておけます。

それにふかし芋や天ぷら、スイートポテトなど息子もたくさん食べられます。

芋掘り前はスコップをいち早く握りしめ砂を掘る真似をしてやる気満々でした。

いざ畑に入ると、スコップを掘り投げて砂をたくさん素手で触り楽しんでいました。

おじさんにもここは幼稚園児とかも芋掘りにくるから砂は無農薬だし安心だよと言ってもらいました。

大人たちは6株を5人で掘り続けましたが、これが結構な重労働でした。

ゴロゴロと大きなお芋がたくさんビニール袋2ついっぱいにとれました。

私は小さい頃からよく家族で芋掘りに行っていたのでかなり懐かしさにテンション上がりました。

みんな汗だくでもう充分と言う中、まだあるはずとかなり深く掘りました。

執念でたくさんの芋をGET出来て幸せなお土産でした。

ちなみに3株で700円というお値段でした。

体験も出来てお土産も袋いっぱいにつくのでかなりお安いと思います。

みんなでいい汗をかいた後はいよいよ目的地温泉へ向かいました。

息子は車内でしばしお昼寝をし、大人たちは着いたら早速温泉で汗を流しました。

ひと汗かいた後のお風呂だから最高だねとみんな喜んでいました。

その後夕飯は個室を貸切で義父の還暦祝いを兼ねて宴会でした。

夕飯を食べたら部屋でゆっくりリラックスして、また朝には温泉を再度楽しみました。

朝は朝食バイキングを満喫し、ホテル内散歩、お土産街散策とゆったり過ごしました。

そしてチェックアウトしてからは直売所などに行き、地元野菜や新鮮なお肉などを買い帰宅しました。

息子の体調が風邪気味だったのもあり2日目はお昼くらいで解散となりました。

が1歳には充分すぎる楽しい満喫できた旅行になりました。

旅費も義理実家持ちだったのでお土産代くらいで1万円も使わずして行ってこれました。

本当にありがたい限りで、私もゆっくり温泉でリフレッシュさせてもらえました。

1歳連れでは近場というのが一番移動が短くて良かったかなと思います。

また食事のことや部屋のこと、便利だった旅行アイテムなどを次回に書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です