義理実家と初旅行レポートその1〜1歳でも楽しめるプラン〜


1泊2日で義理実家と我が家3人とで温泉旅行に行って来ました。

義父の還暦祝を兼ねての温泉旅行でしたが、少し前に義母も還暦で別にお祝いをしました。

その時のプレゼントに感激してくれてお礼にとこの旅行に招待してくれました。

旅行に招待なんてありがたい限りでとても嬉しくワクワクでした。

でも息子はこの1週間くらい体調がグズグズで前日まで行けるかどうかハラハラでした。

咳や鼻はあったものの前日に病院に行き熱さえ出なければ行って良いと許可が出ました。

幸い前日夜中も熱が出ることなく朝を迎えられたので出発となりました。

義父の還暦祝にもプレゼントを用意していたので絶対行きたかったのでホッとしました。

今回は近場の車で40分くらいのところにある温泉になりました。

近すぎて行ったことがなかったし、1歳子連れには近いのはありがたい限りです。

温泉に行く前にどこかによってレジャーをとのことで、そのプランはこちらに任されていました。

なので、1歳息子中心に楽しめるようなプランにさせてもらいました。

温泉から20分ほど離れたところにミニテーマパークみたいなのがあります。

そこに行けば小さい子向けのかなりレトロな遊園地もあるしそこに行くことにしました。

それに加えて、最近では少なくなってきたゴーカートにも乗れるんです。

主人がゴーカートにすごく興味を示していたのでかなりテンション上がっていました。

他にも果物狩りなどの体験が出来たり、長い巨大滑り台なんかも楽しめます。

田舎なので地元野菜などを使ったフレッシュなランチも食べられました。

今回はしませんでしたがBBQを楽しむこともできます。

ファミリーにはもってこいのいろんな要素が詰まったテーマパークです。

到着したらまずはレトロ遊園地でたくさん息子を遊ばせてもらいました。

息子はメリーゴーランドやミニ汽車など5つくらいの乗り物を楽しみました。

どれも大人がサポートしながら一緒に乗れば1歳でも乗れるようなものでした。

なかなか1歳でも乗れるアトラクションが充実している遊園地って今は数少ないですよね。

絶叫マシン系とかは充実してるテーマパークは多いんですけどね。

なのでこういうレトロ遊園地はかなり小さい子には狙い目だと思います。

なんせ待ち時間も0というかほぼ貸切みたいな感じでした。

たっぷり遊園地を満喫したら、みんなでソフトクリームを食べゴーカートに行きました。

ゴーカートも息子を抱っこしながら助手席に座って、主人が運転で3人で乗れました。

義父も1人で乗り、義母義妹は2人で乗り、みんなで楽しめて最高でした。

そのあとは美味しいフレッシュ野菜のピザや生パスタのランチを満喫しました。

長くなるので次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です