無人販売で100円野菜を大量GET


私がよく実家に帰ると通う野菜の無人販売所に先日も行ってきました。

無人販売所の野菜は何と言ってもとれたて新鮮です。

そして税込100円とかが多くて、スーパーの特売より安く買えたりもします。

少し形がいびつだからとかでたくさん入っていたりさらに安くなっていたりもします。

ただその日によって何が置いてあるかはお楽しみです。

欲しい野菜が今日は置いてなかったとか売り切れなんてこともあります。

時間とタイミングもかなり大切になりますが、近くにないかチェックしてみたら節約になりますよ。

今回は特に何を買うと決めずに行ったらかなり珍しい野菜がたくさんありました。

まずはオクラですが、赤いオクラが売っていました。

珍しいのでネットで調べてみると、赤オクラとか紅オクラとか呼ばれてるようです。

しかも私は今までオクラというと必ず茹でて食べていました。

しかし赤や緑に関わらずオクラは生で食べる方が栄養価が高いようです。

生で食べれるなんて知りませんでしたがテレビで先日見ました。

塩をかけてまな板でこすり産毛を落として、生のままカットします。

それにお酢をかけて食べるのが良いそうですよ。

その方法を試して見たかったので赤いのと緑のオクラ両方買いました。

一袋100円ですが、スーパーで買う1ネットの倍以上が入っててかなりお得でした。

つづいてピーマンですが、赤や黄色のピーマンも入ったカラフルピーマン詰め合わせがありました。

最初ピーマンとパプリカかなと思いましたが、どう見てもピーマンサイズでした。

これも何やら面白そうと早速ネットで調べてみました。

すると、普通の緑のピーマンを熟させたら赤や黄色になるんだそうです。

でもすごく手間暇がかかるのでなかなか安価では出せないし普段見ないようです。

そんな赤や黄色のピーマンが入ってるなんて貴重かつレアですよね。

これも無人販売ならではの恩恵ですね。

それと同じくらい興味を引いたのは何やら子どもピーマンなる商品です。

こちらも調べてみると普通のピーマンより苦味が少なく子どもでも食べやすいとのことでした。

こちらもなかなかスーパーでは見かけないので買わせてもらいました。

他にも150円ではありましたが、コリンキーという生で食べられるカボチャもありました。

未知な野菜に出会えるのは、息子にも色々な味を教えてあげたいし嬉しい限りです。

私が見たら何かわからない野菜もあり、とても楽しめる無人販売でした。

結局1000円分買いましたが、袋2つがぱんぱんになるくらい買えました。

節約、新鮮かつ勉強にもなる無人販売は畑や田んぼの脇にあることが多いです。

是非お散歩コースや寄り道で、見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です