ショッピングモールに長居するとき駐車代金を安くするための方法


今日は友人とランチの予定が入っていました。

そこで某ショッピングモールにて待ち合わせをしました。

そこには駐車場があるので車で行ったのですが3000円買うと3時間無料になります。

最初1時間は無料であとの2時間は3000円の買い物でカバーできる仕組みです。

だいたいランチは2時間半くらいの予定だったのであと30分で買い物して帰る算段でした。

しかしそこには噴水があり子どもたちの遊び場になってる庭のような場所があります。

水が大好きな息子にどうしてもランチ前に遊ばせてあげたく思いました。

でもそうしてると時間がオーバーして駐車代金がかかってしまうんですよね。

私は駐車代金を払うのがとにかくバカらしく思ってしまうタイプです。

モールなど併設してなくてどうしても料金が発生してしまう駐車場は仕方ないです。

でも買い物すれば無料になる場合は絶対無料にしたいタイプです。

数百円でも息子にお菓子でも買ってあげれたのにと思ってしまうのです。

そこで何とか噴水遊びもさせても無料にできないかと考えた結果こうしました。

まずは駐車場に停めたら40分ほど噴水遊びをさせて着替えなども済ませます。

駐車代金は最初1時間以内なら無料なので、時間内に一回車を出庫するのです。

そしてまわりを一周してからも一度入庫し、ランチへと向かいました。

こうすることで駐車代金無料で4時間過ごすことが出来ました。

そんな車を一回出したり入れたり面倒じゃんと思われるかもしれません。

そんな時役立つのが以前ブログでもご紹介した駐車場の構造を知ることが役立ちます。

今日のモールの場合は噴水に直結している駐車場階があることを事前リサーチしていました。

その階のどこに停めたら近いかももちろんリサーチしていました。

なのでそこに車を停めたら徒歩1分以内に駐車場と噴水を行き来できたのです。

さらに着替えを車に置いていき、遊び終わると車に戻り車内で着替えをさせました。

そうすることで無駄な荷物も持ちはこばなくていいし、保護者1人でしたが安心して息子と遊べました。

そして車に戻っているのであとはエンジンをかけて一周してくるだけで楽々でした。

駐車場も遠いとこに停めていたら一回出庫も面倒ですが、近いとそうでもないですよ。

友人とのランチはお好み焼き屋さんに入りました。

鉄板が席にあるタイプの店は初だったのですが、息子も2時間強お利口にしてくれました。

その友人とは産後初めて会うほど久しぶりで、息子も初対面でした。

遅くなったからベビー用品ではないけど出産祝ということでと素敵なプレゼントを貰いました。

出産祝にママ向けのプレゼントをいただけるのもとっても嬉しいものですね。

ありがたく大切に使わせて貰いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です