おすすめ習い事と息子の成長〜スプリング遊具マスター〜


1歳8ヶ月を越え、もう少しで1歳9ヶ月になろうとしている我が家の息子です。

相変わらず、言葉は出ませんが、この1ヶ月はとても成長著しかったと感じています。

まずは習い事のプールや一時保育を始めた環境の変化が大きいです。

プールという息子の喜ぶ習い事がみつかったことはとても幸運に思います。

よく習い事って何をさせたらいいかわからないって悩みがちですよね。

運動系ならリトミックやダンス、ヨガなど赤ちゃんから出来るものがたくさんあります。

また文化系なら英語やヤマハなど音楽教室なんかもあります。

とにかく今の時代は多岐にわたるので、親にも力が入るようですね。

でも私はスイミングと一時保育がベストかと思います。

一時保育は習い事ではありませんが、我が家では習い事感覚にしています。

スイミングが良いと思う理由は何と言っても体力消費をするからです。

お昼寝を長くしてくれてありがたいってのもありますが、プールは色々発散できます。

1歳でも1歳なりにストレスって溜まってると思うんです。

そういうのが良い意味で全部発散されるみたいで癇癪がかなり減りました。

うちの場合だけかもしれませんが、私はプールだけに水に流したのかななんて思います。

そして何と言ってもプールはコスパがいいです。

月謝を回数で割ると1回1000円で、もっと回数が多いプランだと1回600円くらいです。

だいたい私調べでは1回1500円くらいのお稽古ごとが多いです。

が、プールは安い上に自分も入れるから一人頭で割るとさらに半額でコスパ良しです。

一時保育は1回半日で1300円ですが時間で考えると半日でこの価格は安いです。

他のお稽古ごとはせいぜい1時間までが多いので半日でこの値段はかなりお得です。

しかもバランスの良い給食ランチつきだから用意や片付けの手間も省けてありがたい限りです。

しかも集団生活を学びながら、プロ保育士に見てもらえて安心でもあります。

こんな風にこの2つはコスパ面でも精神面でも色々な意味でおすすめと考えます。

せっかく始められたので長くコツコツ続けたいと思います。

そして先日またまた嬉しい成長がありました。

公園にいくと脚部分がバネになっていて動物モチーフの乗り物がついてる遊具ありますよね。

調べてみたらスプリング遊具と言うそうです。

それに跨がせてもすぐに降りようとするし、揺らしてもちっとも楽しまない息子でした。

が、あきらめず乗せていたらついに自ら体を揺らして遊ぶようになりました。

楽しさに目覚めたようで何度もリピートしていました。

また1つ出来ることが増え嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です