お出かけの際に駐車場の構造を知ることが節約につながる


みなさんはお出かけの際は電車派もしくは車派どちらでしょうか。

我が家は基本車派になりました。

もともと独身時代から車派だった私ですが、妊婦になり車を控えました。

それから息子が生まれてこんな小さな赤ちゃんを乗せて運転怖いと思いました。

それでしばらくは電車派となっていましたが、やはり車の楽さには勝てずでした。

いつ泣き出すかわからない息子にヒヤヒヤしながら大量の荷物と乗る電車でした。

でも車なら泣いても周りを気にしなくていいし、大量荷物もへっちゃらです。

この違いにやはり車の便利さに勝てず車派に戻りました。

1時間半〜2時間くらいの車移動までなら断然車を使っています。

車移動につきものなのはやはり駐車場ですよね。

出かけ先に駐車場はあるのかや何台止めれるかや駐車料金はもちろんチェックします。

しかし最近それ以上に駐車場の構造を知ることも大切と気付きました。

例えば今日も母と某モールに行ったのですが、駐車場と店のつながっている階をチェックしました。

例えば駐車場の3階とお店の2階が連絡橋で繋がっているとします。

すると駐車場の2階や4階に停めた場合わざわざエレベーターで3階へ移動しなくてはなりません。

エレベーターもすぐ来ればいいけどなかなか来ないこともしばしばです。

さらに来たとしてもいっぱいで乗れないなんてこともよくあります。

特に今は子どものベビーカーも持っているのでかなり空いてないと乗れません。

そうしていると10分以上もロスしたりすることにもなりかねません。

駐車場が無料ならそれでもいいけれど、大概お金がかかりますよね。

今日のモールは最初1時間無料で、会員かつ買い物をしたらさらに2時間無料でした。

なので母が晩御飯を買ってくれたおかげで3時間無料となっていました。

私は事前に店と連絡橋で繋がっている駐車場階を知っていたので停めていました。

息子を遊び場で遊ばせて買い物をしてお茶していたらあっという間に3時間に近づいていました。

最後は駐車場まで走り出庫したらギリギリ3時間の3分前で無料で出庫できました。

もし連絡橋と繋がっていない階に停めていたらきっとオーバーしていたと思います。

息子をチャイルドシートに乗せたりベビーカーを積む時間も結構かかります。

もしオーバーしていたら400円支払うところでした。

たかが400円されど400円ですので危ないところでしたね。

こんな風に駐車場の構造を知ることで無駄なお金が発生しないこともあります。

以前に3時間無料の駐車場でぴったり2時間で出庫出来たときは嬉しく思わず写真を撮りました。

これは事前精算機を導入している店舗だったので時間が間に合い、刻字の写真も撮れました。

ぜひ車移動派の方は駐車場の構造チェックをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です