薬を塗る時も便利なリピ買いしている100均のビニール手袋


最近1歳7カ月を迎えた息子ですが、汗疹がひどいのが悩みです。

汗疹対策としては汗をかいたらすぐ着替えたり、シャワーで流したりはしています。

しかし新陳代謝がいいからか汗疹が出来て治ってもまたすぐ出てしまいます。

いたちごっこでひどく赤くなったりするので病院で塗り薬をもらってきました。

1日2回塗るので、1回は日中、もう1回はお風呂上がりに塗っています。

しかしこの年齢の息子に塗り薬を塗るのも結構至難の技だったりします。

最初は手に薬をつけて塗っていたのですが、塗った直後に息子が触るんです。

その手を口に持っていくのでもう抑えるのに必死になります。

しかし私の手にも薬がついているのでその手で抑えたらまた息子の手に薬がつきます。

それにダッシュで手を洗ったり拭き取っても薬の性質上なかなか落ちないんです。

汗疹の薬だから汗に流れにくいようになってて手に残りやすいのでしょうか。

ヌルヌルが残るから何回も洗わないととれません。

なんだか洗っても拭いてもこの手綺麗なのかなと疑問が残っていました。

そこで家にあった100均のビニール手袋を使って塗ってみました。

するとさっと塗ったら、手から脱ぐ時に裏返しにすれば塗布面が中に入ります。

これならその辺にシャッと脱いで置いても机とかも汚れず済みます。

そして綺麗な手の状態で息子が薬を塗った場所に触るのを防げて一安心です。

しかもビニール手袋で薬をとるときも取った方が残りの薬自体も清潔を保てますよね。

まさにこれは便利だと思い、そのやり方に変えたらストレスフリーになりました。

ちなみにこのビニール手袋は100枚入りで100円です。

1回の塗布に1枚使用してわずか1円です。

水で何回も洗ったりするよりかなり清潔でコスパ良いですよね。

ちなみにハンバーグとか混ぜるときなど料理にも使っています。

大人はある程度大丈夫でしょうけど、小さい子どもにはやはり手の雑菌とか気になりますよね。

以前は素手で混ぜてましたがこちらを使うようになりました。

まだハンバーグはそのあと焼いて火を通すからいいのかもしれません。

でもオニギリとか直に食べるものを握る時とかも使うといいかもしれませんね。

他にもお風呂の排水口を掃除する時とかも使っています。

ゴム手袋だと中が蒸れて臭くなりますがこちらは使い捨てだから衛生的です。

1つ買っておけばこんな風にいろんな用途に使えてとっても便利です。

これからもし息子が嘔吐した時の処理なんかにも感染予防に良さそうです。

うちは何度もリピ買いしてますが、便利でオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です