冷凍豚ミンチを解凍していっきに2食分作り置き


今日は大量に我が家にあるジャガイモをどうにかしたいとレシピに悩んでいました。

というのも先日安い八百屋さんで15個くらいミニサイズが入って100円でした。

飛びついて買ったものの帰宅したらなんと大きなジャガイモが5個ありました。

ジャガイモだらけになってしまい、焦りました。

ジャガイモなんて日持ちするから焦らなくていいと思うかもしれません。

しかしこの大ジャガイモはそもそも買ったことすら忘れてるくらい日がたってます。

おまけにミニサイズのジャガイモはすぐに芽が出ちゃうことを私は知っています。

種芋的な感じなのか昔ミニサイズ2キロを買ったら瞬く間に芽だらけになりました。

なので買ったらすぐ使おうと決めて買ったのです。

ジャガイモ大量消費といえば、やはりあれです。

冷凍豚ミンチもあるし、コロッケにすることにしました。

ところがまたも凡ミスで豚ミンチを350gくらい大きい塊のまま冷凍していました。

こんなにミンチいらないけど、一旦解凍しないと切れないし、使いきらねばでした。

そこでコロッケの材料、ミンチ、玉ねぎ、ジャガイモと全く同じ材料でできるものを作りました。

それはオムレツの具です。

我が家はオムレツに細切りしたジャガイモが入っているのが定番です。

さらにジャガイモも消費できるし2食まとめて作ってしまいます。

まずコロッケからで、ジャガイモ大5個、小2個を皮むきして適当にカットします。

耐熱ボールなどにいれ、ラップして500w7分チンしました。

少し固いとこもあったので混ぜてからさらに3分チンしました。

これで完全に柔らかくなりました。

熱いうちにジャガイモをつぶすのですが、マッシャーがなくても大丈夫です。

私は麺棒でトントンして潰します。

かなり柔らかくチンしてるので余裕で楽々潰せますよ。

因みに麺棒は汚れたら洗うのが面倒なのでビニールやラップを巻いたまま使います。

使用後はラップなどを剥がして捨てるだけで洗い物削減です。

ジャガイモをチンしてる間に、玉ねぎ大1個をみじん切りにして、ミンチと炒めます。

味付けは塩こしょう、ナツメグのみで、ミンチは塊の半量で175gくらいです。

今日は豚ミンチがあったので使いましたが合挽きもジューシーで美味です。

潰したジャガイモと炒めたミンチ玉ねぎを合わせて成型して小麦粉、卵、パン粉をつけます。

うすくフライパンに1cmくらい油を入れ揚げ焼きにします。

コロッケの楽なのはもうタネに火が通ってるから生にえの心配がないし揚がりも早いところです。

コロッケを揚げてる間に、ジャガイモミニ4個細切り、玉ねぎ小1個を薄切りにします。

揚げ上がり後のフライパンの油はかなり少なくなってるのでそのままつかえます。

ミンチ、玉ねぎ、ジャガイモを炒めて塩こしょうとケチャップ少々を入れます。

これでオムレツの具も完成で、翌日晩御飯時に卵で包み焼けば1品になります。

今日はたっぷりコロッケを堪能しました。

いっきにフライパン1個で2食分できるのでコロッケとオムレツぜひしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です