激安野菜でたっぷりおかずと浮いたお金で息子のカミカミ新おやつ


この前行った激安八百屋さんにての戦利品です。

スーパーでの特売をはるかに超える激安品を発見しました。

それは大量のニラと大量の茄子です。

ニラは4把で100円、茄子は11本入りで190円という驚き価格でした。

最初ニラは4把が1カゴに盛られていて100円って札が付いていました。

なので1把100円だと思い、1把だけとってレジに持って行ったんですよね。

最近スーパーでもニラは150円くらい安くてもしてたからこれでも安く思いました。

そしたらレジにてなんと、あっこれ4把でだからと言われ衝撃でした。

同じ値段で買える量が増えるなら万々歳というわけでもらってきました。

茄子は11本入りでこの値段で大丈夫かと思いましたが綺麗な茄子でした。

やや小ぶりながらちゃんと高知県産という国産だし全く問題なしでした。

どうやって儲け出してるのと心配になるほどでしたが嬉しい限りです。

さて帰ってから大量のニラと茄子のレシピを考えます。

ひとまずニラ2把は餃子に使うとして、あと1把はチヂミ用にキープになりました。

あと1把どうしましょうと悩んで結局ニラとシメジとそうめんのおつゆにしました。

ちなみにシメジも通常サイズながら50円という破格でget出来たものです。

そうめんは息子の離乳食用にと時間のある時にバキバキ折っていたものが大量にありました。

でも実は茹でてからハサミでカットする方が断然楽ということに気づきました。

バキバキ折るのにジップロックに1束をいれて端から折るのですがかなり指が痛くなります。

しかも茹でてから取り上げる時に小さいから掴みにくいし張り付くし大変です。

結局使いにくいと判断したら放置する私の悪い癖で大量に余っていたのです。

それを消費すべくにゅうめん風のおつゆにしました。

茄子は麻婆ナス用に4本、焼きナス用に4本キープになりました。

残る3本で豚こまと茄子の甘味噌炒めにしました。

炒めて砂糖みりん味噌で和えるだけの簡単メニューです。

お肉を使っても材料費しめて150円以下の激安晩御飯完成でした。

スーパーより八百屋さんかなり節約になります。

その浮いたお金で息子に初の干し芋を買ってみました。

息子はよくベビーカーで買い物中にぐずるのでお菓子をあげますがすぐ食べてしまいます。

干し芋なら固いからカミカミしてる時間が長くてなかなかいいのではと思いました。

しかし今はあまり干し芋が無い時期なようでスーパー4軒目でようやく見つけました。

が、ゆういつ見つけたのはやわらか干し芋だったためサッと完食していました。

ただ余計な砂糖など使ってないのに甘いから息子のおやつに良さげです。

固い干し芋もまた見つけたらトライしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です