1歳半のハーフバースデーの過ごし方


先日息子が無事1歳半を迎えました。

昔なら1歳半ってそんな大々的に言うべき日かと言う感じかもしれません。

しかし今やハーフバースデーなるものが流行しています。

まず最初のハーフバースデーは0歳6カ月の時ですね。

1歳の半分だからハーフバースデーということで1/2写真を撮影しました。

写真スタジオに行く方もいるようですが我が家は自宅スタジオです。

100均のガーラントなどで飾り付けして撮っただけなんですけどね。

それに加えてハーフバースデーのケーキやごはんのプレートまで色々です。

記念に残るしと思い、離乳食プレートを作ったのが懐かしいです。

それから1年がもう経ったというわけで1歳半もハーフバースデーするのか謎でした。

画像検索しても1歳半のはあんまり見つからずしない人も多いのかなと思います。

我が家はやはり記念に残るして言う感じでとりあえず写真を撮りました。

もちろん自宅スタジオですが、1と1/2と画用紙で作り飾り付けました。

1歳半ともなると自由に動き回りまくりでなかなかいい写真は撮れずでした。

でもそれも後に見返したらいい思い出かなとブレブレのも残してみました。

それから今回もハーフバースデーのごはんプレートをしました。

メニューはオムライス、ハンバーグ、ブロッコリーです。

息子の大好物にしようとしたら先日からの冷凍ストックで出来てしまいました。

オムライスはケチャップでおめでとうと卵の上に書きました。

中のごはんもケチャップライスにしたらかなりのケチャップ過多になります。

なので中はバターライスにしました。

少量のバターで炒めたごはんです。

卵焼きは油を使わず焼き、油分も調整しています。

というのもハンバーグにマヨネーズで1と1/2を書いたのでそちらに油分があるからです。

ハンバーグはソースもプラスしてマヨネーズが映えるようにしています。

オムライスにハンバーグと結構濃いめになったのでブロッコリーは味なしです。

今まで調味料で文字を書くと味が濃すぎてしまうと思いしたことはありませんでした。

しかし調整次第で意外とできるなぁと実感しました。

こんな感じで1歳半もささやかながらお祝いしてみました。

最近の息子はだいぶ笑顔も増えて、テレビの真似をして喋ったりしています。

真似とは到底程遠い謎の言葉を発していますが本人なりには真似てるようです。

なかなか私や主人のやるこや動作はまだ真似てくれないのでこれからかなと期待です。

まだ風邪が完全に治りきらず1日お家の中のハーフバースデーでした。

また治ったら大好きなお外でたくさん遊ばせてあげたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です