ホットプレートで節約ロールケーキ


前回ホットプレートを出した時にとことん使うという記事を書きました。

ホットプレートを出すのが面倒なので出した時にできるだけまとめ使いしてからなおすのです。

今回お好み焼きと息子のハンバーグなどストック作りに使用しました。

しかしまだまだ物足らず何か作るものないかなと冷蔵庫内を捜索していました。

すると賞味期限まで1週間と迫るホイップクリームが出てきました。

これは生クリームが元からホイップされて売られている優れものです。

そういえば、先日友人が来る時にデザートに盛るとかしようと買っていました。

が、結局そのまま使いそびれていたのでした。

また何かに使うかもだしと賞味期限に余裕があるとついつい取り置いてしまいます。

しかし1カ月近く使わず放置だったので、おそらくあと1週間以内に使わないだろうと思われます。

どうせ腐らせてしまうくらいならと、初挑戦のロールケーキ作りをしました。

ホイップクリームにホットプレートで思いついたのがロールケーキでした。

まずはホットケーキミックス200gを書いてある分量に従って牛乳など混ぜます。

このとき少し牛乳を多めにして生地をゆるめに作ります。

ホットプレートをあたためて生地を流し込みます。

へらなどで伸ばしてなるべく平らに薄めになるように長方形に伸ばします。

ホットケーキミックスはかなり生地が膨らんで来るので薄めにするのがポイントです。

でないと最後ロールケーキなので分厚すぎると巻きにくくなります。

蓋をして蒸し焼きにします。

我が家のホットプレートでは200度でおよそ5.6分でした。

ひっくり返してみるとこんがりいい色に焼けていてまるでロールケーキの生地です。

ここまではいい感じーというわけで生地を冷まします。

冷めたらケーキシロップを満遍なく生地に振りかけます。

その上からホイップクリームを絞り、ないふなどで平らに伸ばします。

そして端から大胆にぐるぐる巻いていきます。

巻き終わったらアルミホイルやラップなどでギュッと固定します。

この状態で1時間くらい冷蔵庫で冷やして馴染ませます。

取り出してカットしたら簡単ロールケーキの出来上がりです。

お好みでバナナやイチゴなどのフルーツを添えてもいいですね。

むしろ小さくカットしてクリームと一緒に散らせて巻けばいいでしょうね。

肝心なお味はホットケーキと生クリームですが、美味しかったです。

おうちデザートとしては簡単で見栄えもしていい感じだと思います。

ホットプレートならではのメニューですね。

お子様と一緒にやパーティにも楽しそうです。

ホットプレート上でホイップクリームのせたり巻いたり出来て洗い物も少なく出来ます。

ホットプレートを出した際は是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です