お出かけの参考に!1歳5カ月息子の歩ける距離を計測してみた


最近手を繋いで歩けるようになった1歳5カ月の息子です。

我が家からスーパーは300メートルほどの距離でとても近いです。

大人の足だと2.3分という距離です。

息子はお散歩が好きなので最近はそのスーパーまでお散歩を兼ねて歩いています。

スーパー内はカートに乗っているので往復で600メートルです。

このくらいの距離ならなんなく歩きます。

途中道端の草や石、マンホールなどに興味をとられて座り込みます。

でもだいたい少しいじらせてから手を引けばまたすっと歩きだします。

お菓子でつったりもしますが、ボーロ1粒食べれば元気回復な様子です。

そこでふとどのくらいまで歩けるのだろうと気になりました。

公園など自由に遊ばせていれば座ったりしながらもずっと動いています。

ただ手を繋ぎながらの徒歩となると未知数です。

自由がきかない手繋ぎではやはり飽きてきてしまうと思われます。

その中でどのくらいまで歩けるかやってみようと、今日は少し距離を伸ばしました。

目的地は600メートルほど先の公園です。

そこまで行き、公園内を遊ばせてから同じ道を帰ります。

公園で遊ぶ間は手を離すので、公園遊びを挟んでもまた手を繋ぐかも挑戦でした。

行きはやはりようようという感じで、道草を挟みつつも無事到着です。

公園では20分ほど遊ばせて、あまり長く遊んで疲れるのを避けました。

抱っこ紐を忘れていったので、疲れて帰り歩かないとなるとまずいと思ってです。

帰りも半分くらいはなんとか歩いていたのですが、途中から座り込んでしまいました。

お菓子でつっても立たず、立たせてもへたり込む感じで完全ストップでした。

なので100メートルくらい抱っこしてもいちどおろしてみたらまた歩きだしました。

疲れたけど少し抱っこしたら回復したのかなという感じで、全部抱っこにならず助かりました。

そんな感じで結果は1キロといったところだと思います。

多分ベビーカーとか椅子とか休憩が入ればもう少し歩くと思います。

が、徒歩、外遊び、徒歩の連続では1キロちょいが限界のようです。

これはもうすぐ電車で遠出する日が来るので参考になりました。

あらかじめどのくらい歩けるか把握しておけば歩かせるタイミングを計算できますね。

家に着いたて牛乳を飲んだらめっきり回復したようで家中を走り暴れ回っていました。

机にも最近乗ってしまうほどのやんちゃ坊主です。

すぐに怒っておろしますがまたすぐに隙を見て登る息子です。

何はともあれ元気活発は一番です。

まだまだたくさんこれから歩けるようになると期待させるやんちゃぶりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です