息子の成長〜ボールを投げたり渡したりできた〜


我が家の息子は今日とっても大きな成長を見せてくれました。

小さなゴムボールを私や主人の方へ向かって投げたり渡したりできたのです。

今までボールを投げたり蹴ったりすることはありました。

ボールとはそうやって遊ぶものだという認識はあったようです。

しかし自分の思う方向にしかボールを操作せずちょうだいと言っても1人遊んでいました。

こちらからのパスはあっても返ってくることがなかったのです。

たまたまこちら方向に来ることはあっても意図している感じではありませんでした。

しかし今日は明らかにこちらの目を見てニコニコしながらパスが返ってきたのです。

これは意思疎通ができたというのか非常に嬉しい成長でした。

しかもできた後にパチパチと拍手してあげると得意げな満面の笑みです。

褒められているとも分かるようになったようです。

また褒められて嬉しいという感情も芽生えているとハッキリわかりました。

褒めてはパスを繰り返ししていると、どんどんもっとしたい気持ちが出ていました。

自ら転がったボールを追いかけてこちらに運んできたりしだしたのです。

また主人とパスをし合って成功すると、すぐ私の方を期待の面持ちで見ていました。

すごいでしょ、褒めてと言わんばかりの表情でした。

親バカなので勿論すごいすごいと喜んで褒め讃えていたのでした。

1歳4ヶ月の息子は歩くことに関してはかなり発達していると感じていました。

しかしその他の発達はわりかしゆっくりだなと感じていました。

同じ月齢で真似ができたとか喋ったとか周りから聞くことが多くなっていました。

他と比べないとは頭では分かっていても、ついついまだかなと不安になっていました。

真似たり喋ったりはまだまだですが、明らかな成長があった今日は嬉しかったです。

息子は息子なりのペースで頑張っているから大丈夫と思えました。

ゆっくりでもいい、楽しみはとってくれてると思えました。

しっかりと今の息子と向き合って、成長を見逃さないようにしたいです。

褒められる喜びを知った息子は拍手に敏感になりました。

何かにつけ出来たらすごいねと拍手をすると本当にニコニコしています。

この調子で続けていたら息子自身拍手も出来るようになりそうで楽しみです。

ちなみにゴムボールは100均で買ったものを使用しています。

柔らかさが絶妙で固すぎず柔らかめなところが赤ちゃんにも安心です。

丸呑みできないけど、握りやすいサイズ感なのもいい感じです。

息子の小さな手でもくいっと片手で掴めています。

100均には安くて遊べるおもちゃがたくさんで重宝しますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です