簡単晩御飯〜冷凍肉団子で酢豚風と酢の物!ダブルお酢で疲労回復〜


今日の晩御飯は簡単ではありますが、節約とは少し離れていたかもしれません。

と言うのも、実家帰省から戻ったばかりで冷蔵庫が潤っているからです。

こんなになんでも作れるなーと迷うくら食材があるのは実家帰省後くらいです。

いつもは残野菜とにらめっこ感もありますが、今日は違う気分でした。

しかし私も実家帰省前からの息子の病院通いなどもありずっとバタバタでした。

そのため疲労がかなりたまっており、息子と昼寝しないともたないくらいです。

実家帰省を無事終えてホッとしたからかだるくて体がしんどい感じです。

一方主人も残業続きでかなり疲労困憊な様子です。

2人とも倒れるわけにはいかないと今日は疲労回復メニューにしました。

疲労回復にはお酢が良いようです。

筋肉疲労を和らげる効果もあるそうで、味も酸味がサッパリ感があります。

サッパリ感があると疲れていても食欲も出やすいと思いお酢メニューにしました。

まずは肉団子酢豚風です。

これは実家から冷凍の肉団子をもらって来ていたので思いつきました。

酢豚というと豚肉を下味つけて衣つけて揚げて野菜も素揚げしタレと絡めますね。

正直工程が多いし手間がかかるので我が家では避けがちなメニューです。

レトルトの玉ねぎを加えるだけのとかはごくたまに買ったりしますが安くはないです。

でも今日は肉団子をトースターで焼き、野菜もレンジで加熱しました。

それにより面倒な肉の味付けと油を用意して揚げる作業が軽減されました。

洗い物も跳びちりも減り楽々です。

甘酢タレはケチャップ、お酢、砂糖、醤油、みりん、水を適当に混ぜました。

案外大さじ1ずつ足していけば味が決まりやすいですよ。

そのタレに野菜と肉団子を合わせて片栗粉でとろみをつけたら簡単完成です。

さらにもう1つのお酢メニューはキュウリとワカメの酢の物です。

ワカメも実家から生わかめをもらっていたので食感がコリコリで美味でした。

三杯酢とキュウリスライスとワカメをあえるだけの簡単メニューです。

このダブルお酢メニューで美味しく疲労回復を目指しました。

他の付け合わせは水菜と揚をしょうゆで甘辛く炊いて玉子を落としたものです。

これも優しい和風の味わいです。

おさらにうつしたら残り汁に少し残しておいた揚げとワカメを入れて味噌汁にしました。

使いまわし味噌汁ですね。

肉団子をトースターで焼くときにチキンナゲットも焼きボリューム満点です。

品数はだいぶ増えましたがとにかく簡単にできた晩御飯でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です