まだまだ着れた便利な赤ちゃん服〜カバーオール〜


1歳4ヶ月の息子ですが、体重はなんと12.6kgもあります。

誰に会っても大きいね〜と言われるのが定番です。

背も80cm前後あるので、2.3歳児にいつも見られます。

そんな大きな息子なので、赤ちゃんの時来ていたカバーオールはすぐサイズアウトでした。

カバーオールとは上下服が1枚につながっている便利な服です。

洗濯物も1枚で済むし、着せるのも1回で済むし私には重宝でした。

なのでなるべく長く着て欲しかったですが、この服は赤ちゃん用の様です。

サイズ展開がだいたいどの店にも80くらいまでしか売っていないのです。

80ではすぐに股のボタンが閉まらなくなりました。

前のボタンは割と大きくなってもいけるのですが、太ももムチムチは無理でした。

それで諦めて上下別々の服とズボンという形にしていたのですが見つけました。

それはH&Mという店で、まだ息子にも入るカバーオールがあったのです。

こちらは外国のブランドなので80とかでも大きめの作りになっています。

特に手足の部分は外国人向けでかなり長めになってて折り返して着るほどです。

股のボタンにも余裕があるため日本の95サイズを着ている息子もまだ80で入ります。

また同じタイプでも90以上のも売っていました。

外国では割と長めにカバーオールを着せるからなんでしょうか。

それとも日本の赤ちゃんより大きな赤ちゃんが多いのでしょうか。

どちらにせよ本当にありがたいです。

実はこの服を買ったのは息子が9ヶ月くらいの時でした。

その頃は袖も裾もダボダボで4回くらい折り返して着せていました。

1歳4ヶ月の今袖も裾もちょうど良い長さになりました。

なんだかそれを見ても成長がうかがえて嬉しいです。

何より半年経ってもまだ着れるというのがありがたいです。

息子はどんどんサイズアウトしていくタイプなので一番長く使えています。

最近では外遊びの仕方も激しくなってきています。

砂にまみれる率も高くなり、公園から帰るとほぼ上下服共に総着替えです。

もうこのあとは出かけないって時はカバーオールにお着替えです。

楽々1枚で完結、それでいて見た目も赤ちゃんみたいで可愛いこの形が大好きです。

お腹も繋がっているから出ないのも嬉しいところです。

H&Mは車で30分以上離れたところが一番近く、なかなか行けませんでした。

でももうすぐ近所にも店が出来るみたいで心待ちにしています。

パジャマなんかにも本当オススメです。

大きくなってカバーオールを諦めたママさんには是非試して欲しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です