友人の結婚式へ〜遠出は格安切符で〜


今日は友人の結婚式で京都まで行ってきました。

久しぶりに会う友人の晴姿をとても楽しみにしていました。

育児をしていたら他の友人に会うのもかなりご無沙汰でワクワクでした。

今回は実家の両親に息子を預けての参加です。

そのために帰省を前もってしていました。

しかし息子が病気でこのまま行けるか微妙なところでした。

なんとか元気になってくれたので、無事参加できホッと一安心です。

我が家から京都までは電車でいくとまあまあの距離があります。

そんな時は格安切符を必ず購入して使います。

よく駅前などに自動販売機で売ったりしている切符です。

いつもは近場の電車移動が多く、それなら20円くらいしか安くなりません。

なので買いに走るのが面倒でついつい便利な電子マネーで乗ってしまったりします。

でも遠出になると、かなり安く購入できたりするんです。

今回は片道約500円も安くなりました。

往復1000円はかなりのお得節約になりますよね。

こんなに安くなったのには格安切符を買ったということともう1つ理由があります。

それは昼得切符を買ったからです。

格安切符の自動販売機にはほぼ同じ区間で普通切符と昼得切符が売られています。

昼得切符は平日10時から17時までの間に使える切符です。

まさに昼間お得になる切符と名称そのままですね。

しかしこの切符のすごいのは、土日はなんと終日使えるのです。

土日の方がお出かけ率が高い我が家にとってはありがたい存在です。

しかもこのように使える時間が限られているからこそ普通切符より安いのです。

今日も幸いこの昼得切符が使えたので往復1000円も安くなり嬉しい限りです。

式に行く前に友人にグループでプレゼントを購入しました。

その予算を浮いた1000円で上乗せしてあげれたので結果的に大満足です。

結婚式はとても素晴らしく、幸せそうな晴姿が見れこちらまで幸せでした。

久しぶりにたくさん友人とも話せてリフレッシュになりました。

節約できるところは節約し、お祝いなどには惜しまないのがポリシーです。

使う時にはきちんと使えるように、日頃の節約が大切だと改めて感じました。

京都では式以外にあまり時間がありませんでしたが、鴨川沿いを散策しました。

お土産に八つ橋を買ったりして少しの観光気分を味わいました。

またタクシーで道を走ると京都らしい街並が目に入り楽しかったです。

帰りに夜の京都駅にて京都タワーが綺麗にライトアップされていました。

プチ日帰り旅行みたいで楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です