1歳3カ月息子簡単使い回し御飯〜万能ミートソース〜


息子の離乳食も完了期を迎え毎日メニュー作りに悩みます。

今まではメニューというより野菜を茹でただけとか、豆腐とか味付けも出汁くらいでした。

しかし大人のとりわけも出来るようになってきた今、味付けも必要になります。

大量に作り冷凍保存、色々使い回し出来るのが一番便利です。

そこで考えたのが簡単ミートソースです。

使う材料は鳥ミンチ、玉ねぎ、ピーマン、しいたけ、トマト、ケチャップです。

鳥ミンチは200g、玉ねぎ半個、ピーマン1個、しいたけ2個、トマト3個使用しました。

これで約5食分とることができました。

具材量やケチャップの使用はお好みで変えれますし、あまり野菜でもなんでもokです。

作り方は具材を全てみじん切りにして炒めて煮詰めるだけです。

トマトが完熟ならトマトとケチャップだけで充分甘みが出ます。

酸味が強いようなら少量の砂糖や塩であじを調整するとよいです。

水分が足りなければ水を少しいれてもいいですが、トマトから水分がかなり出ます。

このミートソース1つに野菜もお肉も入っていて、栄養満点です。

鶏胸肉のミンチにすることでヘルシーだし、他のミンチより安く手に入りやすいです。

トマトは5個198円という特売でゲットしました。

トマトは腐りにくいし、長めに野菜室においておけばいい感じに熟してきます。

特売日に固めを買って、常備しておくのもよいですね。

息子の御飯を作る際は野菜やたんぱく質などバランスをとても気にします。

なので1つに全て入っているミートソースはあれば楽だし味付けもバッチリです。

ソースが完成したら小分けにラップにくるみ冷凍保存しました。

1つは定番のミートソースパスタにしました。

茹で時間長めに茹でたパスタを細かく切ってかけるだけです。

別の日は解凍したミートソースと白ごはんを混ぜ、チーズを乗せてチンしました。

簡単にミートドリアの完成です。

また別の日は白ごはんに薄焼き卵をくるりと巻き、解凍したミートソースをかけました。

簡単にオムライスの完成です。

このように違うメニューに使い回しが聞き本当に助かります。

忙しい日のランチや出かけて遅く帰ってきた日の晩御飯など最適です。

ミンチたっぷりでボリュームもあるので食いしん坊の息子も満足そうです。

まだ冷凍に残っているのでどんなアレンジをしようか迷い中です。

食パンにのせてチーズとあわせて焼いたらピザ風トーストにも出来ます。

またジャガイモやナス、ズッキーニなどの茹で野菜にかけても立派な洋風の一品にできます。

他の麺類にも合わせれそうだし、便利万能なので、なくなったらリピート決定の予感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です