遂に完成!出産祝に手作りおむつケーキとおむつキャンディ


少し前に出産祝におむつケーキを作るという話を書きました。

第二子のお子さんへの出産祝には何をあげるべきか悩みますよね。

そこで100%必要であろうオムツなら邪魔にならないと考えて作り始めたわけです。

オムツをそのまま渡すのも味気ないので、ケーキとキャンディにアレンジしました。

その作り方をご紹介したいと思います。

まず今回はMサイズオムツ48枚入りとLサイズオムツ42枚入りを1パックずつ使いました。

Mサイズの方はバラして一枚ずつビニール袋に入れていきます。

私は150mm×250mmというサイズのビニール袋を使っています。

これが見事に横幅ぴったりで使いやすいです。

ビニール袋に入れたらくるくる巻いてセロテープで止めて棒状にします。

これを48枚全てします。

次にサランラップの芯を1本立てて、周りに棒状オムツを囲うように並べていきます。

まず芯の周りに5つの棒状オムツがたち1周します。

それをゴム紐で固定したらさらにその周りに10個の棒状オムツで囲います。

それをまたゴム紐で固定したら、さらに周りに20個の棒状オムツで囲います。

ようするに倍々に円形にしていく形です。

これでケーキの底1段目が完成になります。

1段目の上に同じように2段目を作っていきます。

2段目はまずラップ芯の周りに5つ円状に囲いさらにその周りに10個囲います。

これで終了です。

ただしこの時点で使ったオムツは50個です。

48枚入りを使っているので棒状オムツが2つ足りません。

なので1段目の適当なところから2つ引き抜きました。

完成してから引き抜けばそんなに違和感なく円状を保てます。

気になる方は2つオムツを足して作れば問題ないです。

ここまで出来たらあとはチュチュの飾りをかぶせたり、ゴム紐に挟んでいきます。

チュチュの作り方は以前にブログで紹介していますが、100均の排水溝ネットで作れます。

あとはお好みで造花やリボンなどをトップやサイドにつければ可愛くなります。

透明のセロファンなどでラッピングしたら完成です。

造花やリボン、ラッピングなども全て100均で買えます。

続いておむつキャンディの作り方です。

こちらはおむつケーキより簡単で、42枚入りLサイズおむつ1袋を使います。

これをバラさずにそのままバスタオルで包みます。

そしてサイドをキャンディのようにくねくねとねじってゴム紐で固定します。

これであらかたのキャンディの形は完成です。

お好みでゴム紐部分に造花を挟んだり、セロファンラッピングをします。

私はプラス、メッセージをA4にプリントしたのを挟みました。

セロファンラッピングの際にサイドのバスタオルの形をキャンディぽく三角に整えます。

これだけなので手軽に出来ます。

バスタオルはニトリで300円台で買えました。

このようにほぼ100均商品とオムツを使って手作りプレゼントが完成しました。

オリジナルが作れるのでおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です