子育てにオススメ〜大きな27インチ自転車も楽々積めるコンパクトな車〜


今日は先日フリマアプリでgetした自転車の引き取りに行ってきました。

場所はうちからは車で25分の距離で、電車だと5駅くらい離れたところでした。

自転車だと40分くらいかかりそうだけど乗って帰れる距離かなという感じでした。

でもちょっと大変そうなので出来れば車に積みたいなと思っていました。

我が家はトヨタのポルテという普通車に乗っています。

ポルテにしたのは息子が生まれてからです。

それまでは軽だったのですが、クーラーの効きが悪くなり変えることにしました。

赤ちゃんにとって真夏にクーラーの効かない車は危険だと考えたからです。

またベビーカーなど荷物も増えて、軽では手狭になってきていました。

それで普通車にしたのですが、どの車種にするか全然決めていませんでした。

主人も私も特にこれと言ってこだわりメーカーもありませんでした。

ただ運転が得意とまでは言えないので普通車でも小さめがいいというのはありました。

でも車内空間自体はなるべく広く、スライドドアがあればなと思っていました。

そんな都合良いのはないかと思いながら探していたらポルテに出会ったのでした。

ポルテは、コンパクトカーの部類に入り、普通車の中でも横幅は小さめでした。

運転席側には、運転席と後部座席の二枚外にパカっと開くドアがついています。

しかし、助手席側は後部座席までダーっとひらく一枚の大きなスライドドアなんです。

しかもパワースライドなのでタクシーのようにボタン1つで操作できます。

チャイルドシートに乗せ降ろしするのに、外開きドアだと狭い駐車場はやりにくいです。

ドアが全開出来ないとそんな時は外開きドアはとても不便です。

しかしスライドドアが1枚でもあればそちら側はスペースを気にせず全開できます。

しかも車内も高さがあり広いので頭を少しかがめるだけで楽々乗せ降ろしできます。

ベビーカーも畳んで車内やトランクスペースにも立てたまま入れれるくらいです。

それだけでもかなりポルテでよかったという感じでした。

しかしまだまだポルテの空間には踊ろかされます。

運転席側後部座席を跳ね上げて、助手席を一番前まで倒してスライドさせます。

すると斜め広い空間ができ、なんとそこに27インチ自転車がすっぽり積めました。

この驚きの空間により、今日は自転車を1分も乗らずして持ち帰ることができました。

もちろんチャイルドシートは助手席側後部座席につけたままで自転車を積めました。

コンパクトなのにこんなに便利な車はないような気がします。

無事に運べた自転車を見ながらマイカーに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です