休日の車で遠出の際はガソリンスタンドをチェック


今日は主人と1歳の息子と隣の市のショッピングモールに出かけました。

車で30分ちょっとのプチドライブという感じです。

相変わらずチャイルドシートは嫌いではないので車内ではご機嫌な息子でした。

こんな少し遠出する時は必ずガソリンスタンドをチェックしながら走ります。

というのも、一つ隣の市に入るだけで1L5円以上安くなることもあるんです。

以前は出かける際にガソリンが半分くらいになっていると必ず給油してから向かっていました。

でも半分もあれば行って帰るくらい充分なんだけど念のためってことも多いです。

渋滞したり万一ガソリンがなくなったらと備えてしまう性格です。

でも今時ガソリンがなくなる前に必ずガソリンスタンドはどこかにあらわれます。

なのでそんなに心配はいらないものなんですよね。

たまたま訪れた市が全体的にガソリンが安いとそこで入れた方がお得です。

例えば20L入れる場合でも5円違えば100円の差が出ますね。

たかが100円と思うかもしれませんが、我が家はガソリンを月2回くらい入れます。

100円が2回で月200円、年だと2400円の節約になります。

何十年と長いスパンで見ると、小さな金額でも節約はコツコツとです。

塵も積もれば山となると言いますしね。

これが40Lとかの話だと倍ですし、5円以上の差があるとさらにです。

あなどれません。

さらに同じ安い市内でも今通ったガソリンスタンドは特別さらに安かったという場合もあります。

なのでガソリンスタンドをチェックしながら行き、帰りにどこで入れて帰るか品定めします。

もちろんそんなにいつもうまくガソリンが減っているわけではないです。

それに出かけた市の方が高かったなんてことも時にはあります。

だから出来るだけという意識の元に行っています。

そんなケチケチなことを考えながらのドライブではありましたが、今日は特別な日です。

私の誕生日が近いので主人がプレゼントを買ってくれるとのことでした。

さんざん何が良いかリクエストしてと言われてたのですが、欲しいものがすぐ浮かびません。

息子が生まれてから出かける際はマザーリュックだし、服も汚れても良いものばかりです。

動きやすさ重視だから靴もスニーカーやぺたんこのものです。

アクセサリーも息子を抱っこした際傷つけないようにつけていません。

こうなると欲しいものが無くなるんですよね。

それで見てたら欲しいものがあるかもと出かけた次第です。

結果少しおしゃれな洋服と靴を買ってもらいました。

やっぱり見てみると、可愛いものが欲しくなる女心がまだ残っていたようです。

たまにはおしゃれをして出かける日もとりたいなと思った日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です