住宅見学は勉強にもなり節約にもなるお出かけスポット


我が家は兼ねてからずっとマイホームが欲しくて探しています。

節約生活をしているのもひとえにそのためです。

結婚する時に家賃がもったいないから購入を考えましたが合う所が見つかりませんでした。

人生で一番高い買い物になるであろうマイホームにはかなり慎重になります。

今までたくさんのマンションや戸建てを見学してきました。

ざっくりと出来れば戸建てがいいなという希望はあります。

しかし中古、新築に関わらずマンションも戸建てもたくさん見に行っています。

これはそれぞれのメリットデメリットを勉強するために見ています。

行けば行くほど迷いや欲が出て決めれなくなるというのが不動産屋のうたい文句です。

しかし我が家では納得がいけば買うしいかないから買わないとシンプルな思いです。

マイホーム購入に際し場所や値段などたくさんの譲れない点があると思います。

代わりに妥協点も見つけなければ購入できないのもまた事実かと思います。

それは勿論認識しているので妥協点を譲ってでも欲しいと思うマイホームを探しています。

時間の無駄にはしたくないので100%買う見込みのない場所にはいきません。

必ず訪れるのは少しでも見込みのある場所です。

未だ決心には至りませんがたくさん勉強になります。

ローンのことや、補助金のこと、耐震や家の構造などさまざまな知識を得られます。

それだけでも充分ですが、実はまだ住宅見学にはメリットがあります。

それは来場者特典です。

時にお菓子、時に商品券などというように見学したらもらえるお土産があります。

それ目当ては如何なものかと思ったりもしますが、不動産屋曰く目当てでもokだそうです。

というのもまずは来て見てもらわない事には買うも買わぬも進まないからだそうです。

1ヶ月の広告宣伝費は百万円以上かかるケースもあるのだそうです。

目に止めてくれる人がいるやいないや分からない広告に大金がかかるのだそうです。

それより直接足を運んでくれる人に数千円の御礼をあげる方が効率が良いとの考えだそうです。

確かにその方が早く売れて、結果広告宣伝費は安くつくような気もしますね。

本当のところどうなのか詳しいことはわかりませんが。

というわけでその話を聞いてから、少し気楽に見学に行けています。

今日お米をいただきました。

家計の足しになりありがたい限りです。

また動けないくらい小さい赤ちゃんがいるうちはとてもいいお出かけスポットです。
我が家の息子はもう動きたい盛りなのでじっとしてくれず話をしてる時は退屈そうでした。

また赤ちゃんがいたらしつこい営業さんを切り上げる言い訳にもなります。

そろそろごはんの時間だから帰らなきゃなどです。

勉強にも節約にもなるお出かけスポットです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です