公園デビューをして用意すべきとわかったもの


1歳2ヶ月になった息子は先日公園デビューしました。

公園自体はもっと前からデビューしていてブランコや滑り台など一緒にはしていました。

しかし自分の足でお外に立つのは初めてで、安全な場所ということで公園を選びました。

ベビーカーで到着し、地面に立たせてみると初めての地上に警戒している様子でした。

しばらくは座り込んで、砂や小石をいじって観察していました。

この時点で当然ながらズボンは砂まみれです。

ミキハウスの割と綺麗目なズボンを履いてきたことを後悔しました。

今考えてみればわかる話なのですが、意外と行くまでズボンのことは考えていませんでした。

そのうちに警戒がとけて、立ち上がり歩き出しました。

まだヨロヨロなので、こけたり座ったりしながら何度も立ち上がります。

そして時に家の中のようにハイハイします。

大人なら外は服が汚れるからと絶対しない動きも平気でします。

当然ですね。

1歳の息子にとっては家の中も外も同じで関係ありません。

ズボンのみならず、靴下、靴まで砂まみれです。

というわけで、公園に行くときは安くて汚れても破れても良いズボン、靴下、靴が必須です。

やたらに石や砂を触り、木を触り、葉をつかんだり何にでも好奇心旺盛です。

でも口に手を持っていくので、見守りつつウェットティッシュも必須です。

ずっと動画を撮りたいけど、危なかしくて見守りが欠かせません。

木の棒やら、段差やら、出っぱりやら危険がいっぱいです。

でも何でも危ないからとやらせないのではなく、少々怪我をしても色々知ってほしいです。

なので木に触れているとき、そっと見守っていたら何故か頭突きをして少し擦りむきました。

血も出ず大丈夫でしたが、絆創膏なども持参すべきだなと思いました。

大怪我にならない限り色々学んでたくましく育って欲しいものです。

たっぷり遊んでそろそろ帰ろうとベビーカーに乗せようとしました。

するとあまりに楽しいからか帰りたくないとぐずりだし乗ってくれません。

そこでお菓子の出番です。

見せて、乗ったら食べれるよと話すとすっと大人しくなりました。

我が家の息子だけかもしれませんがお菓子も必須です。

ベビーカーも汚れてしまうので、嫌な場合はタオルを敷くとか着替えを持参すべきかもしれません。

うちのベビーカーはパーツを外して洗えるので、そのまま土をはらって乗せました。

帰宅すると、玄関で全部脱がせました。

砂を部屋に持ち込まないためです。

というわけで着替えを玄関に置いてから行くのも良いかもしれません。

公園に行く際は装備がお出かけ時と変わってきます。

私はフリマアプリで安い靴を買いました。

これでたくさん歩いてたくさんお外や公園を楽しんで欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です