簡単節約昼御飯〜グラタンソースで出来る簡単ドリア〜


今日は簡単なお昼御飯を作りました。

赤ちゃんのお世話をしながらお昼御飯をしっかり食べるのはかなり難しいです。

授乳期の理想のお昼御飯は主菜副菜の揃った栄養バランスのよいメニューです。

と栄養士さんからもそのような指導を受けました。

母乳から赤ちゃんに栄養がいくからママがちゃんと食べてないとと言われます。

でも息子が生まれてからすぐは特にそんなの用意している暇がない感じでした。

そんな暇があるなら用事がしたい、一緒に寝たいというのが本音です。

それで結局パンをかじるだけ、オニギリのみとかが多くなりました。

最近は余裕も出来てきましたが、授乳期が終わるともう栄養はいっかとなりがちです。

そして簡単なカップ麺とかレトルトカレーとかが増えてしまっています。

まだお湯を入れたり温めたり手を加えてるだけ以前よりマシかなとか言い訳したりしています。

でもカップ麺でさえも、作ったとしても食べれないこともあるのが育児です。

食べようとした瞬間泣き出して結局食べれなかったことも幾度となくありました。

なのでお昼御飯を食べれてるだけいいかなと気楽に考えるようにしています。

育児は体力勝負なので食べないともちませんからね。

さて、そんな私のズボラなお昼御飯ですがさすがにカップ麺もレトルトカレーも飽きてきました。

やっぱり同じものが続くと違うものが食べたくなります。

晩御飯の残り物がある日はそれを食べますが、毎日残るほど買い出ししてない現状もあります。

かと言って毎日コンビニやお弁当など買うのはコスト的にも敬遠します。

そこで常備食の棚を見ていたら先日実家でもらってきたグラタンソースがありました。

早速ランチに使ってみました。

フライパンで御飯、ケチャップ、このグラタンソースを温めながら混ぜます。

それを器に盛って、チーズをかけてトースターで焼けば立派なドリアの完成です。

今日はケチャップドリアにしましたが、ケチャップなしでもokです。

トッピングで卵を入れたり、具材にベーコンや玉ねぎを炒めたらもっといいでしょう。

でもこのグラタンソースはかなり賢いです。

小麦粉と牛乳で手作りするグラタンソースと違って、市販のものにはさまざまな旨味が含まれています。

裏の成分表を見れば一目瞭然です。

なので御飯とグラタンソースだけで、立派な美味しさが生まれます。

グラタンソースは安売りなら100円くらいでも売っています。

カップ麺やレトルトカレーと同じくらいの値段です。

それらに飽きたら簡単な一味違ったランチにドリアをぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です