必要になってから購入する育児便利品〜ミニバサミとカトラリーケース〜


今日はまたまた息子に必要!と感じるものが出てきました。

外食先で麺類を息子にあげようと買ったので、離乳食用の麺カッターを使いました。

こちらも100円均一で購入したもので、プラスチック製のミニトングのようなものです。

そのトングのようなもので挟んで、力で切り離すような感じなのです。

そのため麺が思うように切れませんでした。

自宅では麺を切る際はキッチンバサミを使うことが多いです。

なので麺カッターでは少量の試しカットしかしたことなかったのです。

久しぶりの出番で、息子が食べる量の麺を切るにはかなり大変だと知りました。

握力がある人の場合は別かもしれません。

私にはやはりキッチンバサミのようなちょきちょき切るタイプがいいなと思いました。

そこでお出かけに持ち運びやすいミニのキッチンバサミを買おうと100円均一へ出かけました。

キッチンバサミのコーナーを見るも、100円では大きなキッチンバサミしかありません。

でもキッチンバサミ自体が100円であるかなと半信半疑でしたのであることに驚きました。

100円均一やはりあなどれません。

私の理想としては15センチくらいのキャップつきの軽い食品用のハサミでした。

でもどれも大きいし、刃がズッシリしていて持ち歩きにも向かなそうです。

自宅用には本当にしっかりしていて最適そうなのばかりでしたが。

それでやはり100円では難しいかなと、ふとお弁当用品コーナーを見ました。

するとおべんとうはさみという、ミニバサミを見つけたのです。

こちらはデコ弁を作る際に、海苔などを可愛くカットする為のものと思われます。

しかしちゃんとカバーもついていて、理想のミニサイズで、軽いのです。

それに錆びにくいステンレス製の表記まであります。

早速これだ!と購入し、帰宅して袋から出して見るとやはり良さげでした。

試しに麺を切ってみると切りやすかったです。

今までの麺カッターよりも力入らずでカットできる点がやはり良かったのです。

同じ100円なのですが、やはり自分に合う合わないは試してみないとだなと感じました。

勿論今までの麺カッターで充分という方もいると思います。

おまけで、ずっと探していたカトラリーケースも見つけました。

スプーンとフォークを一緒に重ねて収納できる持ち運びケースです。

こちらは前々から100円均一に行くたび探していたのですが、今回ようやくしっくりきました。

サイズ感、軽さ、厚み、幅が納得だったんです。

ずっとラップにくるんでスプーンなど持ち運んでいたので嬉しかったです。

100円均一での無駄買いを減らす為に必ず買うものを決めて行くことを鉄則にしています。

ただしいると思って購入した結果合わなかった、これは無駄ではないと考えています。

これからも上手に使っていきたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です