必要になってから購入する育児便利品〜100均のストラップ〜


今日は息子が生まれてから初めて100均に行った時に買ったものを紹介します。

その時はベビーカーやチャイルドシートにおもちゃを取り付けるものを探していました。

しかしなかなか100均ではめぼしい商品が見つからずウロウロしていました。

そんな時ふと、携帯を首から下げるストラップを発見しました。

首から下げるので紐の長さはかなり充分にあります。

しかも携帯クリーナーに、携帯をつけれる紐に金属のフックまでついています。

これは使えるのではと思い早速購入しました。

帰宅してまず金属のフックにはオーボールを取り付けました。

ちょうどボールの丸い枠に引っかかりぴったりでした。

続いてストラップにはリモコンのおもちゃを取り付けました。

ちょうど上部にストラップが通る穴がありこれまたぴったりでした。

それをベビーカーの外枠に紐を結び設置してみました。

ちょうど息子が座りおもちゃで遊ぶのに良い長さでした。

手を離してしまってもおもちゃが落ちることなくぶらーんとぶら下がります。

そのぶら下がる長さもちょうどオーボールやリモコンが床につかないギリギリの長さでした。

ストラップ1本で2つもおもちゃを持ち運べてラッキーと思いました。

同様にチャイルドシートの外枠にも取り付けました。

車の場合はおもちゃを落としても車内なのでいいといえばいいです。

でも、赤ちゃんはおもちゃを舐めるので床に落としたくない思いがありました。

その悩みもこのストラップでスッキリ解決でした。

またストラップにしたことにより思わぬ使い道がもう1つありました。

それはママの首からぶら下げるという使い方です。

それにより抱っこ紐で抱っこした状態でも息子はおもちゃで遊べました。

飽きて手放しても私の首からぶら下がっているだけです。

ぐずりだしたらおもちゃをさっと渡せる点もかなり良かったです。

カバンに入れていては出し入れが面倒だし、すぐ出なかったりします。

ストラップでぶら下げているとカバンの中で場所もとらないしすごく良かったです。

私のカバンは常にミルクや着替え、オムツでパンパンだったのです。

市販のおもちゃをベビーカーなどにとりつけるものは鎖状のものが多いです。

なので首からぶら下げるというのは出来ないと思います。

その点ストラップなら使い方自由自在でとても便利です。

また強い力が加わるとストラップ部分が外れるようになっているため安全でもあります。

1つのおもちゃでは飽きてしまうので、日によっておもちゃを変えて使用しています。

旅行などの際は2本買って4つのおもちゃを持ち運ぶのも便利です。

おもちゃはお気に入りがあれば全部持ち歩きたいものですよね。

ぜひ使ってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です