節約になる口座開設〜ネットバンキング〜


今日は主人名義の新しい口座を開設してきました。

理由は家賃の収納会社が変わったため、振込用に使用するためです。

振込といえば窓口やATMでも出来るしわざわざ口座開設?と思われたかもしれません。

しかしながら今日口座開設したのにはある目的があったからなのです。

それはネットバンキングです。

ネットバンキングとは、名前の通りネットで振込操作などができるシステムです。

わざわざ出かけなくても、自宅でスマホやパソコンでできるのがメリットです。

けれどそれ以上の本当のメリットは振込手数料にあります。

私が今日口座開設した銀行は、今後家賃の振込先に指定されているのと同じ銀行です。

同じ銀行でも、他支店への振込だと、窓口やATMで手数料がかかるケーキが大半です。

例外もありますが、こちらの銀行もそうでした。

しかしネットバンキングで振込すると、他支店でも同銀行内なら手数料無料になるとのことでした。

その情報をネットでみつけたので、それなら作るしかないと早速行ってきました。

振込手数料は数百円ですが、家賃振込は毎月なので積もり積もれば結構な額になります。

それならば無料で作れるし使用料もいらないネットバンキングは有難いですね。

開設は至って簡単でした。

銀行窓口で口座開設の際にネットバンキングを利用したいと伝えました。

口座開設の用紙にチェックマークをつける欄があり、つけたら完了です。

あとはネットで初期登録のやり方が書かれた紙を渡されて家でゆっくりやるのみです。

普通の口座開設とほぼ手間は変わりません。

知っているか知らないかで本当に大きな差が出てしまうなと感じました。

ネットバンキングでは振込時にワンタイムパスという端末が必要になるようです。

電卓の小さいような機械で1週間ほどで自宅に届くとのことでした。

そちらに毎回違う数字が表示されるので振込のパスワードとなるようです。

まさに名前の通りワンタイムパスですよね。

しかもこの銀行は一度ネットバンキングで振込すると、振込先を登録できるらしいです。

そして振込先登録が出来ている先であれば電話でも振込ができるらしいです。

電話ならワンタイムパスがいらないそうです。

これなら出先で振込を忘れてた!と期日間近でもワンタイムパスなしでも振込できるし安心です。

育児の合間に毎月銀行まで振込に行くのは大変です。

でもこれでいつでもどこでも振込できるので一安心です。

時間がある時にお金だけATMで入れておけばいいのです。

またネットバンキングからだと、他銀行への振込でも手数料が安くなるようです。

例えば、旅行代とか振込がある時も他銀行の振込先であってもお得に使えますね。

ネットバンキングおすすめです。

そして通帳はいつものお気に入りのケースにいれてひとまとめにしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です