節約の強い味方!ベビーグッズをリサイクルショップにて


最近リサイクルショップに行くのがマイブームになっています。

妊娠中はベビーグッズは新品で揃えてきました。

しかし息子が1歳になった今、あえて高い新品を買う必要があったかなと考えることがしばしばです。

我が子は第一子で両家の初孫だった為何でも準備が必要でした。

ベビーカー、チャイルドシート、哺乳瓶、とあげればキリがありません。

第一子や初孫なら特に、新しいもので揃えてあげたいという方も多いと思います。

でも私の場合、事前に先輩や友人からたくさんお下がりをいただいていました。

洋服、ベビーベッド、バウンサーなど多岐に渡りです。

それらはとてもありがたく、充分にお下がりでも役目を果たしてくれました。

だからこそ中古やリサイクルというものに抵抗はありませんでした。

口をつける哺乳瓶などはさすがに新品がいいかなという考えはありました。

そういうこだわりのあるものだけ新品にすれば良いと思いませんか?

使用期間も短く、すぐに使い古してしまうベビーグッズはほとんど中古で事足りてしまうのです。

例えば洋服の場合、新生児サイズだと3ヶ月立たずしてサイズアウトになりました。

息子は大きかったし成長曲線の上をどんどんいくタイプでした。

なので70.80.90と、わずか1歳になるまでに何度も買い換えしました。

すぐに大きくなるからと、1.2枚買っておけば良いかと言うとそうもいきません。

息子はよく吐くタイプで、1日に5枚も着替えるということもざらでした。

また夏場は汗かきの赤ちゃんはすぐに着替えをしないと風邪を引きます。

おねしょやお漏らしもしょっちゅう起きて着替えに追われる毎日です。

そうなると各サイズ最低でも5〜6枚は必需となります。

こうなると節約を考えて、安い洋服ばかり買いがちになります。

しかし安い洋服はすぐに毛玉になって、お下がりに回すにも難しい状態になるものも多々でした。

そんな時にふとリサイクルショップが近所にあるのを知りました。

何気なく行ってみると、中には新品なら1枚万円単位に近いようなハイブランドの洋服がたくさんでした。

しかも価格は980円とか1480円とか、私が安いと思っている値段ばかりでした。

試しに買ってみると、さすがハイブランドなだけあり生地や縫製がいいのか、中古でも申し分ない状態でした。

またリサイクルショップがきちんと売れる状態に手入れをしてくれていました。

そのおかげで何度買っても状態が良いものばかりでした。

その点は素人同士でやりとりするフリマアプリの中古品より信頼がもてるかもしれません。

実際手に取って見れるのもリサイクルショップの良い点です。

また中古のみならず、新品未使用品もたくさん置いてありました。

新品なのに正規よりお安い新古品は、中古に抵抗のある方にはもってこいですよね。

リサイクルショップ侮れません。

洋服以外にももちろんたくさんベビーグッズがありました。

もし近所にリサイクルショップがある方はのぞいてみることをオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です