節約買い物方法とフライパン1つで楽々激安晩御飯


育児の合間に家事をするのはとても大変ですね。
中でも料理は、毎日メニューを考えるのが大変だったりします。

我が家には1歳の息子がいます。
離乳食を毎日3食と大人の食事までとなると考える暇もないくらいです。

今夜は何にしよう?
そんな悩み知らずの買い物法を我が家では実行しています。
それは安い食材をポイポイカゴに入れるという方法です。
週末に大きな買い出しをまとめてしています。

これは毎日ちょこちょこスーパーに行って無駄な買い物をしないためです。
買い出し時に1週間分の肉や魚、野菜を調達します。
その時に1週間のメニューを考えながら買うようなことはしません。
ただ食べたいものが決まっている場合はその食材を除いてです。

予算の範囲内まで安いと思った食材をポイポイカゴに入れます。
あとはおのずとあるもので1週間のメニューが決まるのです。
レシピが思いつかなくても問題ありません。

ネットに食材名を入れればレシピもたくさん出てきます。
例えば、白菜 豚肉 レシピなどと検索するだけで中華でも和食でも自由自在です。
便利な時代ですね。

その中で足りない食材だけを週のなかばで買いに行きます。
こうすれば無駄なく食材も使いきれます。
メニューありきの買い物ではなく、今ある食材で何を作るかなのです。
肉や魚は小分けして冷凍するのが日持ちのポイントです。

さて、今日はフライパン1つで作った晩御飯を紹介します。
洗い物を減らすこと、これも家事の軽減になります。

まずはフライパンでハムエッグを作り取り出します。
ハムと卵を水を加えて蒸し焼きにすることでフライパンはほぼ汚れません。
なので、続いてそのままのフライパンに魚焼き用ホイルを敷きます。

そのホイルの上でシシャモを焼きます。
焼き上がり後取り出したら、ホイルを丸めてポイします。
まだまだ綺麗なフライパンにて今度は豚バラ白菜鍋を作ります。
カットしてない白菜と豚バラを交互に5層に重ねていきます。

重ね終わったら5センチ幅にカットして、フライパンに敷き詰めます。
ほんだし、醤油、酒、みりんを大さじ2ずつ加えたら蓋をして15分炊きます。
最後にごま油を回しかければ美味しい豚バラ白菜の完成です。

こうしてフライパン1つで3品が出来上がりました。
食材費はハムエッグが卵が約20円とハムが約40円でした。
シシャモは10尾で198円でした。
豚バラ白菜は豚バラが300g300円と白菜が98円でした。

大人2人分で、約660円と激安です。
時間もトータル30分以内に出来ました。

時短簡単節約晩御飯という響きが気に入っています。
是非試してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です